Faculty of Political Science and Economics, Waseda University早稲田大学 政治経済学術院

教員

上田 晃三 教授(UEDA Kozo)

研究分野

Monetary Policy

学位

  • 経済学博士、オックスフォード大学、2006年

略歴

Kozo Ueda is Professor of School of Political Science and Economics, Waseda University. He worked for the Bank of Japan for 14 years before joining Waseda University. He received an MPhil and a DPhil in economics from the University of Oxford after obtaining an MS in physics from the University of Tokyo. His research has focused on monetary policy and has been published in journals including American Economic Journal: Macroeconomics, Journal of Monetary Economics, Journal of International Economics, Journal of Money, Credit, and Banking, Journal of Economic Dynamics and Control, International Journal of Central Banking, and Journal of the Japanese and International Economies.

一覧に戻る

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fpse/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる