Organization for University Research Initiatives早稲田大学 重点領域研究機構

その他

20世紀メディア研究所
The Institute of 20th Century Media in Waseda University

分野

分野

2014年03月31日に終了しました

所長:土屋 礼子[つちや れいこ]
政治経済学術院教授

研究テーマ

占領期・1950年代のアメリカの対日情報・文化戦略と日本・日本人

研究概要

われわれ研究グループは、プランゲ文庫所蔵新聞・雑誌のデータベースを作成・公開し、占領期という特定の時期のさまざまなテーマを追及する研究者コミュニティをつくりあげ、またこのデータベースをツールとして、研究誌『Intelligence』(1~10号)の刊行、さらに資料価値のある雑誌記事を精選した『占領期雑誌資料体系』(大衆文化編<完結>、文学編<11月より刊行開始>各全5巻)を編纂している。これらの成果を基盤にして占領期のメディアの指導、文化、世論政策、世論調査、プロパガンダ戦略(以上CIEの領域)、メディア検閲、コミュニケーション傍受、インテリジェンス活動(CCDの領域)、独立直後のアメリカン・インテリジェンス機関の活動と日本政界・メディア界への工作(CIAの領域)といった広い意味でのアメリカの対日情報・文化戦略の視覚から総合的に研究するプロジェクトを新たに立ち上げる。つまりこのプロジェクトの期間内に従来われわれの研究グループが行ってきた研究を拡充させる努力を行うとともに新たな研究を開拓する予定である。占領期と独立直後の1950年代の日本や日本人は安保体制だけでなくあらゆる方面でアメリカに支配され、現在に至っているといわれる。イラク占領で失敗したアメリカがなぜ日本占領で成功したのかが、日米で現在議論されることが多くなっている。その際、対日では対イラクにはなかった戦略が行使されたとも言われる。戦略の種類もいろいろあるが、情報・文化戦略が対日本では効果的だったという指摘が多い。また日本人には儒教精神が強いため、内外の権威、権力にイスラム教の信仰者より弱いという説もある。しかしこうした主張や議論は実証的、歴史的な研究にほとんど発展していない。はたしてどれほどのアメリカの占領政策や50年代の政策とくに情報戦略、文化戦略が日本や日本人に受け入れられてきたのかを、実証的に研究することがこのプロジェクトの目的である。このプロジェクトの各メンバーは毎年のように渡米し、アメリカ国立公文書館(NARA)やプランゲ文庫などで最新の公開資料を収集し、分析してきた。日本の研究の最前線にあると自負するわれわれは著書、論文の形で成果を発表してきたが、まだまだ残された領域は数多い。資料収集も十分とは言えない。GHQが行ってきた日本人の意識調査、世論調査などがほとんど調査されていない。たとえばCCD(民事検閲局)の郵便検閲による世論集計表、CIE(民間情報教育局)の世論・国民性調査などの系統的な収集・分析を重視したい。つまりこの重点領域研究の資金によって、資料の収集範囲を広め、分析を深めたいと思う。またアメリカ訪問に際し、コロンビア大学東アジア研究所やメリーランド大学のスタッフ、院生などと研究会を定期的に行い、研究情報の交換や研究の進展を図る。対象とする時期の資料は、主としてアメリカ政府の情報公開政策によってNARAなどで日本人でも利用できるようになったものである。占領期の検閲雑誌・新聞・書籍メディアを網羅的に所蔵するメリーランド大学のプランゲ文庫の資料も同様である。CIA(米中央情報局)の資料は2004年から公開が本格的になった。われわれは占領期のCCD・CIA研究の知見を活用して、CIA資料に挑戦したいと思う。また日米で関連資料の情報公開請求を行い、資料の拡充を図る。

顧問

山本 武利(早稲田大学名誉教授)

研究所員

土屋 礼子(政治経済学術院教授)
堀 真清(政治経済学術院教授)
梅森 直之(政治経済学術院教授)
若田部 昌澄(政治経済学術院教授)
有馬 哲夫(社会科学総合学術院教授)
川岸 令和(政治経済学術院教授)

招聘研究員

川崎 賢子(早稲田大学政治経済学術院・文学学術院非常勤講師)
加藤 哲郎(早稲田大学大学院政治学研究科客員教授)
吉田 則昭(立教大学社会学部兼任講師)
春名 幹男(早稲田大学大学院政治学研究科客員教授)
加藤 敬子(お茶の水女子大学教育開発センター講師)
井川 充雄(立教大学社会学部教授)
鈴木 貴宇(早稲田大学教育学部複合文化学科非常勤講師)

連絡先

〒169-8050
新宿区西早稲田1-6-1 早稲田大学
1号館 現代政治経済研究所 気付

Tel・Fax:03-5286-1988
E-mail:[email protected]

ホームページ

20世紀メディア研究所
占領期新聞・雑誌情報データベース

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ori/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる