Waseda Weekly早稲田ウィークリー

早大生リポート

“味変”が楽しい油そば「麺爺」 幻の店名を知っていますか?

早大生の胃袋を支える
「油そば専門店 麺爺」

【取材・文】
早稲田ウィークリーレポーター(SJC学生スタッフ)
文学部 3年 我妻 はな(あがつま・はな)

私にとって「麺爺(めんじい)」は、いつでも食べたいワセメシです。この間も、アルバイト後にどうしても麺爺の油そばが食べたくなって、一人でお店へ闊歩(かっぽ)。注文した“特盛”を待っていたところ、サークルの友人に声を掛けられ、みんなでわいわい食べました。

麺爺のルーツは、実は神戸にあるそうです。11年前、そこで人気だったメニューの一つが油そばだったといいます。その後、油そば専門店を大阪・道頓堀にオープン。そして2011年7月、勝負をかけるべくメッカである早稲田に出店を決意しました。「早大生に拾われたんです」と語ってくれたのは、当時を知るお店のマネージャー。今では大学周辺に4店舗を構え、早大生の誰もが知る有名店となりました。お昼時やサークル終わりの時間帯には行列ができるほど、連日多くのお客さんでにぎわっています。

馬場下店の入口(2階)と店内。当初考えていた店名は「麺屋(めんや)」。「屋」ではありきたりなので、他に「や」と読む漢字を携帯の変換で探して「爺」の字を当てたところ、“めんじい”という呼び名が広まっていったそう。店内には「みんなが不快にならない音楽」として選んだディズニーの曲が流れている

メインの味は、黒(醤油)、白(塩)、茶(味噌)の3種類。ベースとなる麺やラード、タレへのこだわりは「とにかく油そばに合うものを」というシンプルなものです。ちょうど良い油加減で、もちもち麺にネギとタレがよく絡みます。「ベースはあるけど、好きに味変(あじへん)を楽しんでほしい」というのが麺爺のスタンス。テーブルの上にはたくさんの調味料が置かれています。「もしかしたら合うかも」と思うものを片っ端から試して、種類を増やしていったそうです。足を運ぶたびに別の味、別の調味料を試して、新たなお気に入りを見つけられるのが麺爺の楽しいところ。私のお気に入りは白(塩味)にたっぷりのポン酢なのですが、今回「“白に山椒”が一番人気」と聞いて、山椒を一振り。「うまっ!」これはリピート確定です。

写真は「白+チャ丼」650円(税込み)。「チャ丼」とはチャーシュー丼のこと。麺の単品は500円(税込み)。店舗によって麺のタイプやチャーシューの切り方が異なる

お腹がいっぱいになったら、小さなアンケート用紙で食べた味と感想を伝えましょう。「皆さんの声を聞きたくて始めたアンケートはとても大事です」と、お店の方は力を込めます。アンケートに答えると、店頭に設置されたボックスの中から次回以降お得に食べられる“スペシャルカード”を取ることができます! カードの9割以上は「麺増100gまたはトッピング」ですが、5%ほどは「麺増」の記載が無い、トッピングのみのカードもあるそうです。それを聞いて、毎回スペシャルカードで麺増を活用している私ですが、麺増が無いレアカードにも出合ってみたくなりました。

(写真左)テーブルに並んだたくさんの調味料と、お勧めの組み合わせ例
(写真右)スペシャルカードの入ったボックス。アンケートを入れたら、ここから1枚カードを取ることができる

早大生と共に歩んで8年、最近では卒業生の来店も目立ってきたといいます。たいてい一人で来て「学生の頃が懐かしい」とこぼすのだそうです。私も早稲田を卒業したら、学生生活や麺爺を思い出すんだろうな…と、しばし感傷に浸りました。この春からニュージーランドに留学しますが、ホームシックになる前に、麺爺が恋しくなる「麺爺ロス」がやってきそうです(笑)。

店舗情報

【店名】油そば専門店 麺爺 馬場下店
※他に、早稲田店、西早稲田店、麺爺ラボ(油そば研究所)もあり
【住所】東京都新宿区馬場下町18-7
【営業時間】月~土曜 10:30~23:00、日曜 11:00~21:00
【Webサイト】http://menzy.jp/w/
【Twitter】@menzy_abura

店長の蛇平さんより早大生へ一言
「サークルとコラボしてメニューを作ったり、テスト期間中には半額券を配ったり、早大生のためのサービスも提供しています。貸し切りのご相談も承ります!」

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる