Olympic and Paralympic Project Promotion Section早稲田大学 オリンピック・パラリンピック事業推進室

News

ニュース

【開催報告】7大学連携 スポーツ・リベラルアーツ講座を実施しました

11月11日(日)7大学連携スポーツ・リベラルアーツ講座を実施いたしました。

3日間にわたる本シンポジウムの第1日目の会場は本学国際会議場でした。
晴天の中、50名を超える受講生が一同に集まり、講義を熱心に聴く姿が見受けられました。

 

午前の講義内容は「東京 2020 大会の意義と21世紀の教養・教育」を軸に多岐に渡り、1964年から2020年までのオリンピック・パラリンピック大会を通じた東京の変遷、グローバル人財とは、そして、同大会の歴史および文化について、3名の講師により話されました。

午後の部では受講生は2つのグループに分かれ、オリンピックボランティア経験談を通した大会への関わり方について、そしてグローバル化された英語について深く学びました。

  

最後2つの講義では、リベラルアーツという観点からグローバル化×音楽についての講義、また元オリンピアンからオリ・パラ大会での経験談に加え自身の人生観をふまえた熱い講義を聴くことが出来ました。

その後懇親会が開かれ、各大学の受講者それぞれが本講座の感想を述べ、間もなく会は終了しました。

ご来場いただいた受講生の皆様、そしてご支援いただいた関係者の皆様、誠に有難うございました。
本講座は第2日目を上智大学、第3日目を立教大学に会場を移して実施いたします。

引き続き、開催報告を更新してまいります。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/tokyo/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる