Olympic and Paralympic Project Promotion Section早稲田大学 オリンピック・パラリンピック事業推進室

News

ニュース

【庭球部OB】杉田祐一選手(スポーツ科学部出身)がアンタルヤオープンで初優勝!-日本男子選手で史上3人目となるATPツアー制覇

7月1日、アンタルヤ・オープンの男子シングルス決勝が行われ、庭球部OBの杉田祐一選手(スポーツ科学部出身、三菱電機所属)がアドリアン・マナリノ選手(フランス)を破ってATPワールドツアー初優勝を果たしました。今大会では、元世界ランク3位のダビド・フェレール選手(スペイン)も破り、猛暑の中、タイトルを勝ち取りました。

28歳杉田がツアー初優勝

28歳杉田がツアー初優勝 :共同

杉田選手のATPツアー初制覇は、松岡修造さん、錦織圭選手に続き、日本男子選手で史上3人目で、芝のコートでは日本男子選手として初めての快挙でした。大会後、7月3日に発表された男子テニス世界ランキングでは、杉田選手は66位から自己最高の44位となり、松岡修造さん(46位・1992年当時)を超え、錦織選手に続く日本勢歴代2番目のテニスプレイヤーとなりました。

アンタルヤOPテニス

アンタルヤOPテニス:共同

なお、杉田選手は、日本代表として、国別対抗戦のデビスカップやリオデジャネイロオリンピックにも出場し、活躍しています。今後の活躍も期待されます。

28歳杉田がツアー初優勝

優勝し倒れ込む杉田 :共同

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/tokyo/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる