早稲田大学ハラスメント防止委員会
STOP HARASSMENT
早稲田大学サイト English  
TEL: 03-5286-9824
HOME
早稲田大学の取り組みについて
ガイドライン
委員会規程
活動報告書
意見提案募集
相談したい時には
相談窓口
相談の進め方
もっと詳しい情報を知るために
パンフレット
Q&A
講演会
関係資料リスト
お問い合わせ
パンフレット配布中
Let's face it together.  いっしょに、考えよう。 ハラスメントのない環境をつくっていくために
What's new

本学は2018年7月27日付で文学学術院の男性教員1名をハラスメントを理由として解任いたしました。
本件の被害者からは、加害者の行為のみならず、当ハラスメント防止室の対応にも問題のあった旨の指摘がなされました。そのため、当防止室では今回の事件に対する対応の当否につき、本件にかかわる「文学研究科におけるハラスメントに関する調査委員会」に審査を委ねました。その結果、概ね下記の点において対応を改善すべき旨の指摘を受けました。
@ 申立人に負担を強いる手続きになっている
A 防止室のリーフレットおよびホームページの記載がわかりにくい
B 守秘義務の説明が不適切である
当防止室としては、これらの指摘を真摯に受け止め、当防止室としての対応に至らぬ点があったことを深く反省しております。また、同時に上記指摘に従い、今後の活動の改善を図ることといたしました。具体的には、本ホームページのQ&Aの改訂を行い、今後の対応を明確にしました。さらに皆様がより相談しやすいよう外部相談窓口の開設準備を進めております。外部相談窓口につきましては、詳細が決まり次第お知らせすることといたします。ご確認いただければ幸いです。内線 704-200
TOPへ
本ページの著作権、使用許諾条件、掲示責任者
2005 (C) Waseda University The Harassment Prevention Committee.