入学試験期間中臨時事務所運営

早稲田大学では、学部一般入試・大学入試センター試験利用入試が主に行われる2月初旬から下旬にかけて、キャンパス構内を立ち入り禁止にしています。

立ち入り禁止期間にキャンパス内にある事務所で手続きを行う学生のために、キャンパス外にある大隈小講堂(2012年より25号館1階大隈ガーデンホール)に臨時事務所を開設して対応をしています。これまでは、各学術院がそれぞれ大隈小講堂に出店を出して対応する形でしたが、2009年から、臨時事務所運営を早稲田ポータルオフィスで担うようにしました。

このことは、入学試験期間中の各学術院事務所の業務負荷を軽減するだけでなく、近年箇所ごとやスタッフ個人によって窓口対応や手続き方法が異なってしまっている現状を少しでも是正できるよう、全学の窓口業務の標準化につなげることを目指しています。

早稲田キャンパス臨時事務所

  • 政治経済学術院事務所
    (政治経済学部、政治学研究科、経済学研究科)
  • 法学学術院事務所
    (法学部、法学研究科)
  • 教育・総合科学学術院事務所
    (教育学部、教育学研究科、教職研究科)
  • 商学学術院事務所
    (商学部、商学研究科、会計研究科)
  • 社会科学総合学術院事務所
    (社会科学部、社会科学研究科)
  • 国際学術院事務所
    (国際教養学部、国際コミュニケーション研究科)
 

戸山キャンパス臨時事務所

  • 文学学術院事務所
    (文学部、文化構想学部、文学研究科)

早稲田キャンパス臨時事務所

早稲田ポータルオフィスでまとめて運営

TOPへ戻る