次期法人系システム構築業務に関する内容説明会について

本学では、2012年に今日の大学に課せられた重い使命を果たすべく、これまでの歩みをさらに発展させ、アジアのリーディングユニバーシティとして確固たる地位を築くための中長期計画“WasedaVision 150”を策定しました。

“Waseda Vision 150”では、いまから18年後、本学が創立150周年を迎える2032年に、①世界中から、世界に貢献する高い志をもった学生が早稲田に集い、②世界の平和と人類の幸福の実現に貢献する研究が行われ、③早稲田大学の卒業生(校友)が世界の至る所で、また、あらゆる分野で、グローバルリーダーとして社会を支え、かつ、早稲田大学と緊密な協力関係を築いており、そして、④早稲田大学がアジアのモデルとなりうる運営体制を確立しているという姿(ビジョン)を思い描き、そのビジョンの実現に向けて、いま何をなすべきであり、何をなすことができるかを考え、13の核心戦略とそれを実現するための具体的なプロジェクトを提示しています。

この“Waseda Vision 150”の実現に向け、本学では業務プロセス改革を伴う情報化を推進するために関係箇所と協働し、次期法人系システム(研究支援、財務、人事、出張申請、文書管理、学費管理、募金管理)に関する改革案の策定を進めています。

本業務は次期法人系システムの一部となる研究支援システム、財務システム、文書管理システムを開発し、次期システムへの切り替えを目的に調達を行うものです。

本業務に関する説明会を以下のとおり開催いたしますのでご参加のうえ、ご提案いただければ幸いです。

次期法人系システム構築業務に関する内容説明会

  • 開催日時:2015年9月9日(水)13:30-14:30 (13:15-受付開始)
  • 開催場所:早稲田大学早稲田キャンパス26号館B1F多目的講義室
  • 事業内容
  • 留意事項:
    1)説明会参加は1社につき5名までとします。
    2)説明会に不参加でも提案を行うことができます。
  • ◆参加申込◆

    参加を希望する方は、9月8日(火)17:00までに以下メールアドレス宛に
    貴社名、参加者氏名、メールアドレスを連絡願います。

    なお本件に関するお問合せは以下メールまでお願いいたします。

    お電話による問い合わせは受付けません。

    【お問合せ先】

    • 早稲田大学情報企画部 担当:竹迫、吉田、堀井
    • e-mail:[email protected]

TOPへ戻る