ケース4「ねずみ講メール」

決してこのようなメール、またはこれらに類するメールの転送を行わないでください。

Subject: Internet Business
-------------------------------------------------

#誰にでも短期間に\6,000,000もの収益を上げる事ができるビジネス#
 
突然のメールにて大変失礼いたします。
この"MULTI  LEVEL  MARKETING"プログラムは少額の投資で驚くべき収益を
あげるインターネットビジネスです。2~3分お時間を頂ければ幸いです。

なお興味をおもちでないかたはどうぞ削除下さい。こちらからは二度と御
連絡することはありません。ただ、後々後悔しないためにも是非御一読下
さいます事をお勧めいたします。
****************************
ここに書かれている方法に従えばだれでも合法的に90日以内に\6,000,000
の収益を確実にあげることが可能です。「そんな馬鹿な」とこのメールを
ごみ箱に捨ててしまわれる前に、2~3分のお時間をお取りいただき以下
の゛Program″に目をお通し下さい。
****************************

私の名はクリストファー・エリクソン。2年前、私はダウンサイジングのた
め12年勤め上げた会社から解雇処分を受けました。
景気の悪化から転職も思うようにいかず私は自分で仕事を始めることにした
のですが、様々な財務的な問題に直面してしまったのです。
家族や親戚、債権者から$35,000(約\4,200,000)以上を借金しましたが、
景気は悪化する一方で帳尻を合わせることさえ不可能に思えてきました。
私は家族を養うためやむを得ず持ち家を抵当に入れまた、さらに借金をする
ハメになったのです。
 
あるときふと思いました。このような形で借金を積み重ねていくのは間違い
ではないのか、と。ちょうど、そんなときでした。私の人生にある重要な転
換期が訪れたのは。
本日お手紙を差し上げたのは、私のこの経験をあなたと共有し、そしてより
多くの豊かさやゆとりをあなたに手にして頂ければと考えたからです。
 
年の瀬も迫った12月の中頃、私はこの"MULTI LEVEL MARKETING"プログラム
を電子メールで受け取ったのです。それ以前にもこれと類似したプログラム
はあったのですが、私に言わせればどれも不完全なモノでした。
その理由は

1.プログラムの内容が複雑で理解できない。
2.初期段階の投資額があまりにも大きすぎる。
3.リスクが大きく必ず成功するとは限らない。

あるプログラムは1年で
$1,000,000(\120,000,000)の収益をあげることが出来るというふれこみでし
たが、詳しく調べてみると本を書かなければならないというオチがあったわ
けです。
 
そして95年の12月に、私はこの"MULTI-LEVEL MARKETING"プログラムを受
け取りました。別にどこかに問い合わせたわけではなく、私に送って下さっ
た方は私のE-mailアドレスをメーリングリストから見つけられたのです。
今思えば本当にラッキーだったと思います。
何度も繰り返し読み"MULTI-LEVEL MARKETING"プログラムのシステムを十分に
理解し私は確信に近いモノを得ました。確かにこれならば自分の出資可能な
範囲の投資額で(これ以上借金を増やさず)確実な収をあげることが出来る。
それからメモ用紙と鉛筆を取り出し計算してみたところコレならば借金も返
済できることが分かったのです。

さらに、この"MULTI-LEVEL MARKETING"プログラムが現在マスコミで騒がれて
いる「チェーンレター」の類ではなく完全に合法的なものであることを理解
し「ならばやってみよう」と決めたわけです。
 
この"MULTI-LEVEL MARKETING"プログラムについては後ほど詳述させて頂きま
すが、私は一番はじめに10,000通の電子メールを送りました。それにかかっ
たコストはわずか$15(\1800)です。電子メールのすぐれている点は印刷
費用が全くかからないということです。
このプログラムを始めるに当たり私は自分自身に誓いました。
「たとえ自分にどれだけの費用がかかろうとも、ほかの方に迷惑をかけたり
  騙したりしない」と。
 
"MULTI-LEVEL MARKETING"プログラムを送信して1週間後、"REPORT#1"(後で
詳しく説明します)の注文が来始め、翌年1月13日までに合計で26通の
ご注文を頂きました。
後で説明するゲランティーには
「2週間以内に15~20通の "REPORT #1"の注文が来なければならない
(これは営業のノルマのような強制ではなく目標の収益をあげるためのバロ
  メータです)
 もしそれだけの注文が来ないようであれば更に多くの
(あなたが今読んでおられるこの) プログラムを送信しましょう。」
と明記されてます。
つまり、20日から90日で$50,000(\6,000,000)の収益を達成するとい
う私の目標の第一段階は達成されたわけです。

さらに、1月30日までに私は"REPORT#2"の注文を196通受け取りました。
これもゲランティー
「("REPORT#1"受注後)2週間以内に100通の"REPORT#2"の注文が来なけ
  れば更に多くのメールを出しましょう。この目標が達成されればあとはあ
  とは心配いりません。リラックスして待ちましょう。$50,000(\6,000,000)
  のゴールももう目前です」
にあるように第2段階が達成されたわけです。

そしてついに、3月19日までに私は計10,000通のメールを送信し目標
額を大幅に上回る$58,000(\6,960,000)を達成したのです。
 
どうか、もう2~3分お時間をとって以下に説明されている"MULTI-LEVEL
MARKETING"プログラムの説明を読まれることをお勧めします。このプログラ
ムの説明に忠実に従っておこなえば確実にかつ合法的に収益をあげることが
出来ます。
何もしなければ、勿論そこからはなにも生まれません。また、確実に成功を
収めるためには必ずプログラムにあるルールに従って下さい。
特に注文先リストの"REPORT #1"~"REPORT#4"に間違った場所に名前を書いた
りまた書き替えたりすると、このプログラムは本来の効果を出すことが出来
ず結果的に大きなチャンスを逃すことになります。
それでは成功をお祈りしております。
 
"Multi Level Marketing"プログラム開発者からの書簡
 
この"Multi Level Marketing"プログラムをお読みになったあなたはおそらく
もうお気づきのことでしょう。そうです。この完全にして合法的なプログラム
は素人やアマチュアが作成したものではありません。

このプログラムを開発するにあたり当社
(エリス・メールオーダー・マーケティングビジネス)
ではパートナーと提携を結び"REPORT"(#1~4)の販売をしております。
日本を含む主要先進国では"MULTI LEVEL MARKETING"プログラムを進めるに当
たり、だれもがパートナーと提携しビジネスを展開することを法的に認めてい
ます。

その際、お客様から支払われた料金に対し商品・サービス("REPORT")を提
供する必要があります。このビジネスの利点は自宅、お店、会社など場所を
問わず行うことが出来るという点です。

ステップ1

まずレポートを注文することから始めます。商品であるレポートには全部で
"REPORT#1"から"REPORT#4"まで4種類があります。各レポートの価格は
¥500(海外では$5)です。

現金書留に料金と注文書
(お名前・E-mail・レポート番号・料金・改定年度を明記)
を同封し以下の住所に郵送します。
"REPORT"#1~#4はそれぞれ注文先が異なりますので注意して下さい。
またこのプログラムはインターナショナルなものですので住所は全て英語表
記になってます。

********レポートの注文先********
"REPORT#1"の注文先:

*****あなたへの送信者の住所及び送金先等*****
 
"REPORT#2"の注文先:

*****前送信者の住所及び送金先等*****
 
"REPORT#3"の注文先:

*****前々送信者の住所及び送金先等*****
 
"REPORT#4"の注文先:

*****前々々送信者の住所及び送金先等*****
 
********************************
各レポートのタイトル
"REPORT#1":「Multi Level Marketing Program の合法性」
"REPORT#2":「メールアドレスの入手方法」
"REPORT#3":「郵便について」
"REPORT#4":「Multi Level Marketing Program のひろがり」
        改定年度:1997
あなたがこのプログラムを進めていく上で"REPORT"(#1~4)全てが必要
になります。ルール上たとえば「"REPORT#1"の注文先:」の方からは#1
以外のモノは注文できません。
 
ステップ2

(1)あなたが今現在読んでいらっしゃるこのプログラムの「*****レポー
      トの注文先*****」「"REPORT#1"の注文先:」のところにあなたの
      名前または任意の会社名と住所をローマ字で記入して下さい。スペル
      や名前など間違えないよう注意します。
(2)「"REPORT#1"の注文先:」にあった名前と住所を「"REPORT#2"の
       注文先:」に移します。
(3)「"REPORT#2"の注文先:」にあった名前と住所を「"REPORT#3"の
       注文先:」に移します。
(4)「"REPORT#3"の注文先:」にあった名前と住所を「"REPORT#4"の
       注文先:」に移します。
(5)「"REPORT#4"の注文先:」にあった名前と住所はこのリストから完
       全に外れるわけです。
       この方はおそらく今頃銀行に向かっていらっしゃることでしょう ^^;
 
注)注文先リストの順番を狂わせたり、故意に変更を加えないで下さい。結
    果的にあなた自身が大きな損失を被ることになってしまいます。

ステップ3

ステップ2が終了したらこのプログラムを保存してください。また、万が一
に備えバックアップもとっておきましょう。
 
ステップ4

それではステップ3で保存したプログラムを電子メールで送ってみましょう。
まずはあなたのお友達や家族にこのすばらしいプログラムを送ってあげまし
ょう。私もそうしました。今では彼らは私に大変感謝しています。
そうしたら、次はあなたの知識と想像力を使って色々な方々に送信してみて
ください。インターネット上にはメールアドレスを販売している会社が多く
存在します。しかも価格は大変安く、私の場合10000件で$35ドル(
¥4200位)でした。
大きな効果を期するのであればなるべく新しく新鮮なアドレスを購入しましょ
う。
注)"MULTI LEVEL MARKETING"プログラムを電子メールで送信される場合、
    書かれている内容に変更を加えたり一部を削除したりせず全体を送るよ
    うにして下さい。これは大変重要なことです。
 
結論

現在私はゆとりと豊かさに満ちた人生を楽しんでいます。あなた自身も20
~90日以内にそうなっていることでしょう。そのためには?そう、先ほど
お読みいただいたステップ1~4の方法に従うだけです。
 
経済的なゆとりは心のゆとりにもつながります。このプログラムで得られた
収益を元にビジネスを始められるもよし、投資するもよし、休暇をとられて
リラックスするもよし、全てあなたの自由です。
 
ところが現実には多くの方々が「経済的に完全な自由」を逃してしまってい
るのです。それは何故でしょうか?チャンスがドアをノックしているのに、
それを無視することを自ら選択してしまっているからです。
「ノー」と言うのは「イエス」と言うことよりた易いことです。
あなたはどちらでしょう?
このすばらしいプログラムを「ノー」と言って無視されますか?それとも
「イエス」と言って利用しようと考えますか?

もし「ノー」であればあなたは大きなチャンスを逃したことになりますし、
何も状況は変わらないでしょう。「イエス」であれば、完全を期す意味でも
う一度このプログラムを読み返してみて下さい。
 
このプログラムは、商品である("REPORT")を各$5で多くの人に販売する
というものです。電子メールを活用するのでコストはほとんどかかりません。
しかも合法的でインターネットを利用している方であればだれでも参加する
ことが出来ます。
これは巷で騒がれている「チェーンレター」や「ピラミッドスキャム」とは
全く別のモノです。おそらくあなたは今までにそれら非合法のモノを受け取
りお金を送るように言われた経験がおありかもしれません。しかも、それら
はお金を支払ってもそれにみあう「商品」はなにもついてこない。
これが非合法である所以です。

さらに「チェーンレター」や「ピラミッドスキャム」はだれかが故意にルー
ルを破る確率が非常に高くそれ自体を魅力のないモノにしてしまっているの
です。
 
あなたが参加されようとしている"MULTI LEVEL MARKETING"プログラムは、
それらとは違い完全に合法的なモノなのでご安心下さい。あなたは注文が来
たら料金を受け取り商品("REPORT")を送るわけです。その"REPORT"を受け
取った方々もあなた同様に、プログラムを電子メールで多くの人に送信し
(宣伝活動を行い)、指定のレポートを送るという仕組みで、いわゆるフリ
ーエンタープライズになるわけです。
先ほども説明したように商品である"REPORT"は内容的にみて一種の
「金融ビジネスレポート」で、この"MULTI LEVEL MARKETING"プログラムのみ
ならず、その他のビジネスにも十分応用することのできる有益な情報が述べ
られています。
あなたの購入される"REPORT"は複写可能(copiable)扱いになってますので
注文が来たら指定のメールアドレスにレポートを送信するだけです。
題名は"REPORT*"にしてください。それでは幸運をお祈りします。
 
成功へのヒント

このプログラムを電子メールで送り始める前に、「レポートの注文先」リス
トの方々から"REPORT"を注文し、#1~#4全てのセットをそろえて下さい。
なぜなら、あなたに注文が来しだいそれらを商品(サービス)として送信し
なければならないからです。

レポートが到着するまでにしておくこと

1.実名または任意の会社名をつくりましょう。このプログラムはインター
    ナショナルなものなのでローマ字または英語をお勧めいたします。

2.たくさんのメールが予想されるので私書箱を設置すると良いでしょう。
    日本の郵便局では簡単な審査がありますが料金は一切かかりません。
    ただ都心はほとんどいっぱいの状態なので、第2の選択肢として局留
    を利用する手があります。詳しくは"REPORT#3"をご参照ください。

3.「レポートの注文先」のリストの"REPORT#1"の所にあなたの名前
    (会社名)と住所を記入します。先ほど説明したように一つずつ下に
     ずれて"REPORT#4"の名前と住所がリストから外れるわけです。以
     下に例をあげますのでよく理解して下さい。
 
   あなたの受け取ったプログラムにある「レポートの注文先」のリスト例

    "REPORT#1"の注文先:
     name 1
     address 1
 
    "REPORT#2"の注文先:
     name 2
     address 2
 
    "REPORT#3"の注文先:
     name 3
     address 3
 
    "REPORT#4"の注文先:
     name 4
     address 4
 
  あなたがこれから送信するプログラムの「レポートの注文先」のリスト例

    "REPORT#1"の注文先:
     YOUR (COMPANY) NAME
     YOUR ADDRESS
 
    "REPORT#2"の注文先:
     name 1
     address 1
 
    "REPORT#3"の注文先:
     name 2
     address 2
 
    "REPORT#4"の注文先:
     name 3
     address 3
 
    ※name 4とaddress 4はリストからはずれる
 
4."REPORT#2"からはアドレスの取得方法ついて詳しいアドバイスが得ら
    れますが、とりあえずそれが到着するまで、あなた独自のアイデアでア
    ドレスを集めて下さい。
 
5.どのくらいのプログラムを送るのか明確な目標をたてましょう。勿論
    多く送れば送るほど効果があります。

6.いつでも注文に対応できるよう"REPORT"#1~#4のコピーをとってお
    きましょう。注文された方もそれをコピーして使われるので、故意に変
    更したり、削除したりしないように注意しましょう。また、注文が来た
    らなるべく早めに対応するようにして下さい。
 
ゲランティーについて

ゲランティーとはあなたがこのプログラムによって成功しつつあるかどうか
を注文数によって理解する一種のバロメータだとお考え下さい。

例えばあなたがこのプログラムを送ったとして"REPORT#1"の注文が2週間
以内に15~20通(以上)来ればあなたは第一段階を問題なくクリアしたと
言えます。もしこの数字を下回るようでしたら、さらに多くの方々にプログ
ラムを送りましょう。
さて2週間以内に"REPORT#1"の注文が15~20通(以上)きたら、さらに
そこから2週間以内(通算4週間以内)に"REPORT#2"の注文が100通以
上来れば第二段階を無事クリアしたことになります。あとはソファにでも座
ってゆっくりくつろいで待っていて下さい。確実に\6,000,000の収益をあげ
ることが出来るはずです。
 
最後に西洋の諺から

「何も努力をしない者は何も望む資格はない。」
「わずかの時間と努力そしてわずかの投資をして成功を収めるか、それらを
  惜しんで今まで通りの生活を送るか、それはあなたの決断次第。」

TOPへ戻る