ケース3「ウィルス情報メール(Good Times)」

決してこのようなメール、またはこれらに類するメールの転送を行わないでください。

Subject: ウイルス情報!!!
--------------------------------------------------------------------
各 位

 コンピュウタ・ウイルスについて次のような連絡がありました。ご注意下
さい。

-----------------------------------------------------
 この情報は、UCLAから広島大学,さらに筑波大学経由で放送大学-大阪大
学人間科学部へ来たものです。

****************
緊急:インターネットにウィルス進入
****************

UCLAの教官の間に、インターネットにウィルスが侵入したという緊急情報が
回っています。世界中の人(コンピュータ)が感染するおそれがあるので、
この情報を転送します。詳しい情報は下記の英文を見て下さい。

要点は:
1.Subjectの所に、"Good Times" と書いてあるメールが来たら、絶対に読ま
ないように。(つまり、クリックして開かないように)。すぐに、リストか
ら削除するように。

2.読み込んでしまうと、コンピュータのハードディスクが破壊されてしまう
そうです。

3.それだけではなく、プロセッサーも破壊されてしまうという、今までにな
い強力なものです。

4.このウィルスは非常に賢くて、メールボックスにはいっている宛名の人全
部に自動的にこのウィールスメールを送ってしまうそうです。

読み込まない限り、大丈夫だそうなので、十分気をつけて下さい。知り合い
の人に、できるだけ情報を回して下さい。

TOPへ戻る