Job Listings (Mid Career)専任職員採用情報 既卒

応募資格・応募方法

  • 2019年10月入職既卒(事務系・技術系) 専任職員採用情報 既卒採用(2019年10月入職 事務系・技術系 )のWEBエントリー・応募書類の郵送受付を開始しました。
    WEBエントリー締切は2019年5月22日(水)、応募書類一式の郵送締切は2019年5月23日(木)<17時必着>となります。
    たくさんのご応募をお待ちしております。
  • 2019年10月入職既卒(事務系図書館) 専任職員採用情報 既卒採用(2019年10月入職 事務系図書館 )ののWEBエントリー・応募書類の郵送受付を開始しました。
    WEBエントリー締切は2019年5月22日(水)、応募書類一式の郵送締切は2019年5月23日(木)<17時必着>必着となります。
    たくさんのご応募をお待ちしております。
  • 2019年10月入職既卒(技術系建築) 専任職員採用情報 既卒採用(2019年10月入職 技術系建築 )のWEBエントリー・応募書類の郵送受付を開始しました。
    WEBエントリー締切は2019年5月22日(水)、応募書類一式の郵送締切は2019年5月23日(木)<17時必着>となります。
    たくさんのご応募をお待ちしております。

求める人材

Waseda Vision 150 ― 新しい時代を切り拓く職員を募集します!

早稲田大学は2012年11月に中長期計画『Waseda Vision 150』を発表しました。この『Waseda Vision 150』は、創立150周年となる20年後、今生まれた子供達が大学生になっている時を考え、早稲田大学のあるべき姿(ビジョン)を描いています。そのビジョンの実現に向けて、いま何をなすべきであり、何をなすことができるのかを考え、13の核心戦略とそれを実現する具体的なプロジェクト等を提示しました。

今日の大学に課せられた重い使命を果たすべく、早稲田大学では「多様性」「広がり」「開放性」という特長を活かしながら、教育・研究の質を飛躍的に向上させていきます。そして「アジアのリーディングユニバーシティ」として世界へ貢献する大学であり続けるために、以下のような人材を強く求めています。

  1. 早稲田大学の教育・研究の発展に向けて、周囲のメンバーを巻込みながら、進取の精神を持って、目標や課題に取組む力を有する人
  2. 目標や課題に対し、効率的かつ最善の対策を以って、実現に結びつけることができる力を有する人
  3. 困難な状況においても、現状に満足せず、忍耐強く課題に取組む心構えを有する人
  4. 今後ますます進展する早稲田大学のグローバル化に対応し得る語学力を有する人
  5. 複雑化する職員業務において、求められる役割を果たし得る専門力を有する人

業務内容

早稲田大学職員には、新たな可能性に挑戦できる様々な業務があります!
≪先輩職員の声≫関係職務に従事する職員からのメッセージがあります。

事務系専任職員(総合職)

(1) 教育支援、学生サポート

  • 学部事務所など、教員と協働した教育研究の向上施策の企画・実行
  • 学生生活全般の支援(奨学金・キャリア形成・課外活動等)

[先輩職員の声]

職員の声1
職員の声2
職員の声3
職員の声4

(2) 研究推進、産官学連携

  • 研究に係る外部資金獲得および執行管理、知的財産戦略等の企画・推進
  • 研究推進の企画および実施
  • 国際的産学連携の推進
  • 研究情報の収集および発信

[先輩職員の声]

職員の声5
職員の声6

(3) 情報化推進

[先輩職員の声]

職員の声7
職員の声8

(4) グローバル化推進

  • 大学全体の教育・研究の国際化に関する企画・推進および全体のプロジェクトマネジメント
    国内外オフィスにおける、グローバルな教育・研究の展開支援
  • 留学生の受入・派遣・サポートや海外での学生リクルート活動

[先輩職員の声]

職員の声9
職員の声10
職員の声11
職員の声12

(5) 学術情報基盤の充実・強化(図書館サービスの企画・構築・提供)

  • 基盤基礎教育(図書館情報リテラシー)活動の推進
  • 本学で生み出される研究・教育成果の発信
  • 図書館情報資源の構築、提供と発信

[先輩職員の声]

職員の声13
職員の声14

(6) 文化推進、社会連携

  • 文化推進のための情報発信や多様な文化活動の企画・運営
  • 地域、企業のニーズと大学のリソースとの連携の構築、生涯学習の企画・運営

[先輩職員の声]

職員の声15
職員の声16

(7) 学校法人運営

  • 外部環境の変化や時代の要請に対応可能な経営基盤の確立
  • 財務・経理、総務、法務、人事、広報、経営企画、外部資金獲得(募金等)、校友サービス等

[先輩職員の声]

職員の声17
職員の声18
職員の声19
職員の声20

技術系専任職員(総合職)

(1) 技術系/アカデミックエンジニアとしての技術サポート

[先輩職員の声]

職員の声21
職員の声22
職員の声23
技術職員の声

(2) 技術系/大学施設や設備の整備計画・保守保全、環境保全・安全管理・環境測定

  • 校地の開発および建物・工作物の整備計画の立案、設計、工事監理
  • 同上の改修および保全に関する事項等
  • 大学および学生・教職員の環境保全、安全管理対応の企画立案・実施
  • 環境測定、作業環境測定等の立案・実施

[先輩職員の声]

職員の声24

(ご参考) 早稲田大学の組織

待遇

■ 勤務時間

  • 昼間勤務: 月曜日~金曜日 9:00~17:15(休憩時間1時間)
  • 夜間勤務: 月曜日~金曜日 13:30~21:20 (休憩時間1時間) ※一部配属箇所のみ

※休日出勤の場合には、他の曜日に振替休日を指定

■ 勤務地

  • 早稲田、戸山、西早稲田キャンパス (東京都新宿区)
  • 所沢キャンパス (埼玉県所沢市)
  • 本庄キャンパス (埼玉県本庄市)
  • 日本橋キャンパス (東京都中央区)
  • 北九州キャンパス (福岡県北九州市)
  • 高等学院 (東京都練馬区)
  • 海外 (ニューヨーク、サンフランシスコ、北京、台北、シンガポール等)

ほか

■ 給与等

  • 初任給: 学部卒業者 223,420円、修士修了者 248,140円 (住宅手当を含む)
  • 各期手当(賞与): 年2回
  • その他: 親族扶養手当、通勤費、各種社会保険完備、住宅資金貸付制度等

■ 休日・休暇等週休2日制

  • 休日: 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(6日)、創立記念日(10月21日)※休日出勤の場合は、他の曜日に振替休日を指定
  • 年次有給休暇(4月入職の場合): 初年度10日、翌年度以降20日 ※入職3ヶ月後から取得可能
  • 半日休暇(4月入職の場合): 3日(6回) ※入職3ヶ月後から取得可能
  • その他の休暇: 夏季一斉休暇(5日)、年始一斉休暇(2日)、保存休暇、子の看護休暇、親族看護休暇、リフレッシュ休暇等
  • その他: 育児・看護休職制度あり

■ 定年

  • 65歳

FAQ

今回の募集内容等についてのFAQをまとめましたので、ご参照ください。お問い合わせの前に、こちらをご覧ください。

既卒採用に関する説明会はありますか?

説明会を開催する場合は、本サイトでお知らせいたします。
現職職員の担当業務の紹介・早稲田大学職員を目指す皆様へのメッセージを公開しておりますので、そちらをご参照ください。

他大学出身者も採用しますか?

出身大学は一切問いません。実際に他大学出身者も多く勤務しています。

理系出身者も採用していますか?

積極的に採用しています。技術系職員の業務内容等をご参照ください。

短大・専門学校卒の採用は行っていますか?

申し訳ございませんが、行っておりません。

外国籍でも応募資格がありますか?

はい。応募できます。現在、約20名の外国籍の方々が各職場で活躍しています。これからも積極的に採用していく予定です。

既卒者はこれまでに何人採用されていますか?

本学の専任職員(管理職含む)数は約800名ですが、既卒者は約200名の方が各職場で勤務しています。

採用者出身業種: 金融・商社・メーカー・サービス業・IT等
※他業種出身の方を積極的に採用しています。

給与・勤務等の具体的な条件を教えてください。

筆記試験の際、基本的な給与・勤務条件等説明いたします。

採用後、配属・異動はどうなりますか?

前職の職務内容や適性等を総合的に判断し、集合研修後に配属箇所を決定します。個人のキャリア開発・形成のため、複数の業務分野に携わるよう数年ごとに異動を行います。その一環として、夜間勤務・海外赴任もあります。

  • 2018年10月入職者配属先
    情報企画課、キャリアセンター、法務課、人事課(早稲田ポータルオフィス出向)、給与厚生課、政治経済学術院、理工センター教学支援課、理工センター教育研究支援課、国際教養学部・国際コミュニケーション研究科、競技スポーツセンター、研究戦略センター
  • 2018年4月入職者配属先
    国際教育企画課、学生生活課、人事課、政治経済学術院、理工センター技術企画総務課(理工センター教学支援課出向)、理工センター教育研究支援課、グローバルエデュケーションセンター、研究院事務所、保健センター
  • 2017年10月入職者配配属
    情報企画課、キャリアセンター、総務課、人事課(早稲田ポータルオフィス出向)、企画・建設課
  • 2017年4月入職者配属先
    国際課、学生生活課、文学学術院、教育・総合科学学術院、理工センター教学支援課、理工センター教育研究支援課、社会科学総合学術院
  • 2016年10月入職者配属先
    国際教育企画課、情報企画課、総務課、人事課(早稲田ポータルオフィス出向)、理工センター教育研究支援課
  • 2016年4月入職者配属先
    情報企画課、キャリアセンター、経理課、商学学術院、理工センター技術企画総務課、理工センター教育研究支援課、所沢総合事務センター

関連会社への出向はありますか?

上記人事異動の一環として、本学が設立した関連会社等へ出向することがあります。

研修制度について教えてください。

早稲田大学では、職員のキャリア開発を支援するため、多様な人材育成プログラムを用意しています。
新規採用者には、職場配属前に一定期間の集合研修・実務研修等を実施し、大学に関する基礎知識、業務に必要な情報系スキル等を身につけていただきます。
配属後は、経験年数やキャリアに応じて、体系的な研修を実施します。この中には、語学力強化を目的とする研修等もあります。また、早稲田大学は「自分のキャリアは自ら主体的に創っていくもの」と考えており、意欲のある職員には様々なチャンスを提供しています。詳細は「職員人材育成について」をご覧ください。

『職員案内』のようなものはありますか?

技術系職員については、理工学術院事務・技術統合センター技術部WEBサイトをご覧ください。

事務系職員については作成しておりません。WEBサイトをご参照ください。

 

 

 

Personnel人事部人事課

Inquiryお問い合わせ

電話

03-3204-1633
平日 月曜日~金曜日
※祝日・大学の定める休日を除く
9:00~17:15

E-mail

saiyou@list.waseda.jp
※選考内容に関するお問い合わせには一切お答えできません

早稲田大学についてAbout Waseda

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる