NEWS & TOPICS
| TOP PAGE  | NEWS & Topics  |

写真で見る、早稲田ウィークリー 1000号の歩み

創刊号から1000号まで、10年ごとに時代を区切り、
当時の学生の様子や早稲田ウィークリーをご紹介!!


 

 

 

世界的学園紛争と
政治の時代

東京オリンピック
全学共闘会議
ビートルズ来日
ヒッピー
アングラ
ノンポリ学生
あしたのジョー
3億円事件
人類初の月面着陸

▲正門前で機動隊と対峙する学生たち


▲学生デモの様子

▲バンカラ姿で、これが本当の提灯行列!

▲一面に広がるワイシャツ姿! 女子学生が全くいない

▲大学施設を不法占拠した学生への告知文

▲稲穂祭でのショーの衣装や照明にも時代が色濃く反映

▲アウトドアでもジーンズ姿の女子学生がいない

▲安っ!!

▲当時のマスコット「フクちゃん」の傘をかざして早慶戦を応援

 

 



▲ ミニスカートが大流行
政治の季節の終焉と
「やさしさ」への回帰

ロッキード事件
あさま山荘事件
横井さん救出
パンダブーム
ツチノコ
およげたいやきくん
普通の女の子にもどりたい
口割け女
インベーダー

▲ 男子学生は七・三分けが常識!?

▲ 白熱した試合が展開される体育祭


▲ 当時の早稲田祭の様子

▲ 早慶戦の応援グッズは時代によっていろいろ

▲ 留学生もチラホラ

▲ 体育祭でのフォークダンスは70年代も行われていた

 

 

バブル絶頂期
への突入

漫才ブーム
ルービックキューブ
校内暴力
ぶりっ子
ひょうきん
逆噴射
ネクラ
エアロビクス
おしん
エリマキトカゲ

▲ 当時人気のアイドルデュオが学園祭に

▲ 汚いのが当たり前(?)だったサークル部室


▲ 当時のキャンパスの様子

▲ 箱根駅伝区間新記録を樹立した瀬古利彦選手

▲ 東京のあちこちにあった名画座も現在では下火になっている

▲ 今では見るのも珍しいタイプライター

▲ 当時のキャンパスの様子

▲ 今も昔も早慶戦の熱気は変わらない

 

 


▲学生にメールアドレスを付与しはじめたのは90年代後半から

▲応援風景
バブル崩壊
〜失われた10年
〜新世紀
ファジイ
オヤジギャル
阪神大震災
地下鉄サリン事件
地球にやさしい
きんさん、ぎんさん
Jリーグ
リストラ
癒し系
9.11同時多発テロ

▲キャンパスの様子

▲バブル崩壊で就職活動にも変化が


▲ 大学周辺の雀荘・ビリヤード場はだんだんと姿を消しつつある

▲ワセダ・カルチャー・トークにデーモン小暮閣下が登場!

▲ 留学生の数も上昇

▲記憶に新しいラグビー大学日本一!
新世紀の早稲田スポーツの活躍は要注目だ

▲ ユニラブに子供も夢中!

▲保育所開設! 早稲田の杜で大きくなあれ!

◎早稲田ウィークリー ロゴの変遷

▲ 創刊当時の初代ロゴ

▲ 17号(1966年9月21日発行)から登場

▲ 194号(1973年10月24日発行)から登場

▲ 356号(1980年1月10日発行)から登場

▲ 皆さんおなじみの現在のロゴ。895号(2000年4月6日発行)から続いている

(2003年6月19日掲載)

| TOP PAGE  | NEWS & Topics  |