Home Working Paper ロバストな技術経営とコモディティ化
Working Paper Working Paper

ロバストな技術経営とコモディティ化

長内 厚(早稲田大学大学院商学研究科准教授)
榊原 清則(法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授)

要旨

本稿は、コモディティ化の3つの要件を考察し、日本の製造業が直面するコモディティ化への方策を検討したものである。

キーワード

技術経営、経営戦略、コモディティ化、製品アーキテクチャ、モジュラ化、製品価値

掲載

2011年6月掲載

PDFファイル

PDF

Working Paper 一覧へ戻る

Page Top