Home Case Study ポケモンビジネスの10年間(1996~2007)
Case Study Case Study

ポケモンビジネスの10年間(1996~2007)

木村誠

要旨

 本ケースは、「ポケットモンスター赤・緑」(1996)以来、子供たちを中心に人気が高い、我が国の代表的コンテンツである「ポケットモンスター」の関連ビジネスを「ポケモンビジネス」と総称し、その10年間に渡る事業の変遷をゲームソフト、テレビアニメ番組、映画作品のシリーズ化に焦点を当てて記載している。

 ポケモンビジネスの仕組みは、その原作ゲームソフトのプラットフォーム(ゲーム機)更新(ゲームボーイ、ゲームボーイアドバンス、ニンテンドーDS)、その派生コンテンツであるテレビアニメ番組「ポケットモンスター」シリーズ更新(ポケットモンスター、ポケットモンスターアドバンスジェネレーション、ポケットモンスター ダイヤモンド&パール)に合わせて変化を続けている。

掲載

2009年3月26日掲載

PDFファイル

PDF

Case Study 一覧へ戻る

Page Top