Home Case Study マネーフォワード(2018)
Case Study Case Study

マネーフォワード(2018)

~家計簿アプリ『マネーフォワード』とSaaS型会計サービス~

要旨

マネーフォワードは、人気の個人向け家計簿アプリ『マネーフォワード』で国内トップの実績をもつ。2012年末のリリースから一年も経たないうちに、辻社長は次の事業として法人向けにSaaS型の会計サービスを立ち上げた。

資産や支払情報へのアクセスに必要な金融機関との連携は全国をカバーする規模に達しており、金融庁によるAPI公開を含む銀行法改正に先んじている。また、税務申告や会計処理についてはSaaS型に特化して、中小企業や個人事業主の顧客を拡げ、さらに会計事務所への積極的な啓蒙で業績をのばしている。

2017年秋、同社は決算上黒字化できていなかったものの株式公開を成功させた。資金調達の自由度を拡げて、二つの事業をどのように伸ばしていくのか、それとも他の展開を狙うのか、注目を集めている。

掲載

2018年3月掲載

PDFファイル

PDF

Case Study 一覧へ戻る

Page Top