ヒューマンパフォーマンス研究所 メンバー

2018.03.01

重点サポート研究

重点サポート研究

ヒューマンパフォーマンス研究所では、アスリートの競技力向上とその成果の一般社会への応用に関わる研究を対象とし、基盤テーマに関連する研究課題を「重点研究サポート」と位置付け、支援しています。
2017年度の重点研究サポートの一部をご紹介します。

◎よい動作の体感・実感
<スプリント技能向上支援を目指した自重免荷・滞空時間調節ツールの開発>
<クランク回転の局所制動による自転車ペダリング技能向上方法に関する研究>
<電子ナノ絆創膏を用いた無線筋電計測によるアスリートの運動評価>

◎身体能力徹底解析・タレント発掘
<日本人アスリートの体格・身体組成および体力の標準値の確立>

◎身体能力向上モダリティの開発
<隠れマルコフモデルによるサッカーのゲーム分析>
<足部障害を有するクロスカントリースキー選手に対するインソール開発および評価>

〉一覧へ