おすすめレシピ

TOP > おすすめレシピ > 

ほうれん草のフリッタータ

韓国のナショナルトレーニングセンターで提供されていたメニューを1人暮らしのアスリート用にアレンジしました。サーモンやサラダチキンを加えたアレンジメニューもおすすめです。

エネルギー:187 kcal

調理時間:10 分

プルコギパスタ

韓国のナショナルトレーニングセンターで人気のあったメニューです。にんじんやキノコなど、冷蔵庫に残っている野菜を加えても美味しく仕上がります。

エネルギー:676 kcal

調理時間:25 分

韓国風鶏胸肉のソテー

韓国のナショナルトレーニングセンターで主菜として人気のあったメニューです。鶏肉ではむね肉、豚肉ではもも肉やひれ肉を使用すると脂質が少なく、エネルギーを抑えることができます。

エネルギー:275 kcal

調理時間:20 分

小松菜とエリンギの中華炒め

小松菜とエリンギは鉄、カルシウムが多く含まれている食品です。フライパン1つで簡単に作ることができます。

エネルギー:148 kcal

調理時間:15 分

豆腐とひじきのハンバーグ

豆腐と鶏ひき肉を使用してエネルギーを抑えたハンバーグです。ひじきを水で戻さずそのまま使用することで、手間も時間も短縮できます。

エネルギー:228 kcal

調理時間:20 分

夏野菜のトマトソースパスタ

アスパラガスはパスタと一緒に茹でることで、作業工程を減らすことができます。

エネルギー:612 kcal

調理時間:20 分

高野豆腐と桜海老の炊き込みご飯

混ぜて炊くだけの簡単レシピです。桜海老と高野豆腐を使うことで不足しがちなカルシウムと鉄を補給できます。

エネルギー:451 kcal

調理時間:10 分+炊飯時間

豚ひき肉と大豆といろいろ野菜のドライカレー

カレールウを使用せず手軽に作れる一品です。カレー粉を使用することでエネルギーを抑ることができます。また豚挽き肉は不足しがちなビタミンB1が豊富な食材です。ぜひお試しください。

エネルギー:644 kcal

調理時間:20 分

チキンミネストローネ

自分好みの具材を使って、好みのレシピを作ってみましょう!作り置きをすることで、ごはんやパスタを加えたアレンジメニューを楽しめますよ!

エネルギー:218 kcal

調理時間:20 分

鮭とほうれん草の豆乳煮

寒い日に身体温まるおすすめの一皿です。一皿でたんぱく質、鉄、食物繊維が補給できます。また豆乳を使うことで大豆に含まれるイソフラボンを食事から摂取することができます。

エネルギー:280 kcal

調理時間:25分

豆腐の鶏そぼろあんかけ

寒い季節に温まるあんかけを使ったレシピです。木綿豆腐は絹豆腐と比べてたんぱく質、カルシウム、鉄が多く含まれます。またひき肉は鶏肉を使うことでエネルギーを抑えることができます。

エネルギー:285 kcal

調理時間:10 分

具だくさん1人鍋

白身魚と野菜を使った鍋料理です。白身魚を使用しているため、
脂質を抑えつつ美味しくお鍋がいただけます。また味付けが
シンプルなので、色々な魚や肉を使ってアレンジすることができます。

エネルギー:174 kcal

調理時間:20分

鯖缶チリコンカン

下処理が少なく、鉄やカルシウムが摂取できるさば缶の
アレンジレシピです。

エネルギー:284 kcal

調理時間:40分

キウイフルーツと小松菜のスムージ―

キウイフルーツと小松菜を使ったスムージ―です。
普段の食事にプラスして、鉄や食物繊維を摂取しましょう。

エネルギー:119 kcal

調理時間:5分

ジャージャー素麺

食欲のない時でも食べやすいメニューです。
一皿で炭水化物とたんぱく質を摂取でき、さらに不足しがちな鉄やビタミンBも摂取することができます。

エネルギー:687 kcal

調理時間:20分

ページの先頭へ