おすすめレシピ

TOP > おすすめレシピ > 貧血予防

貧血予防

けんちん汁

市販のけんちん汁の具に小松菜と豆腐を追加することで、カルシウムと鉄を摂ることができます。簡単に作ることができ、忙しい朝食にもおすすめのメニューです。

エネルギー:81 kcal

調理時間:10 分

五目煮

一品で鉄、カルシウム、食物繊維が摂取できます。日持ちするため常備菜としてもおすすめです。

エネルギー:131 kcal

調理時間:25 分

青菜のおひたし

カルシウム、鉄、食物繊維が豊富な副菜です。小松菜はほうれん草などの青菜に、しめじは他のきのこ類を使用しても美味しくいただけます。

エネルギー:28 kcal

調理時間:15 分

あさりの炊き込みご飯

お好みの炊き込みご飯の素にあさりをプラスすることで、不足しがちな鉄を手軽に摂取することができます。

エネルギー:476 kacl

調理時間:10分 +炊飯時間

緑黄色野菜の豆乳スープ

かぼちゃやブロッコリーは冷凍野菜を使用することで、手間を省くことができます。ビタミン・ミネラルの豊富な緑黄色野菜を1品で110gとることができます。

エネルギー:168 kcal

調理時間:20 分

さばと厚揚げの味噌煮

缶詰を使用し手早く作ることができます。カルシウム、鉄、ビタミンDを手軽に摂れる一品です。

エネルギー:376 kcal

調理時間:10 分

切り干し大根の煮物

切り干し大根は鉄を豊富に含んでいる食材です。作り置きとして多めに作っておくと便利です。

エネルギー:113 kcal

調理時間:30 分

ほうれん草のフリッタータ

韓国のナショナルトレーニングセンターで提供されていたメニューを1人暮らしのアスリート用にアレンジしました。サーモンやサラダチキンを加えたアレンジメニューもおすすめです。

エネルギー:187 kcal

調理時間:10 分

プルコギパスタ

韓国のナショナルトレーニングセンターで人気のあったメニューです。にんじんやキノコなど、冷蔵庫に残っている野菜を加えても美味しく仕上がります。

エネルギー:676 kcal

調理時間:25 分

韓国風鶏胸肉のソテー

韓国のナショナルトレーニングセンターで主菜として人気のあったメニューです。鶏肉ではむね肉、豚肉ではもも肉やひれ肉を使用すると脂質が少なく、エネルギーを抑えることができます。

エネルギー:275 kcal

調理時間:20 分

ツナキムチ丼

韓国のナショナルトレーニングセンターでも人気のあったメニューです。キムチのうまみと辛みが食欲をそそる一品です。

エネルギー:569 kcal

調理時間:20 分

小松菜とエリンギの中華炒め

小松菜とエリンギは鉄、カルシウムが多く含まれている食品です。フライパン1つで簡単に作ることができます。

エネルギー:148 kcal

調理時間:15 分

豆腐とひじきのハンバーグ

豆腐と鶏ひき肉を使用してエネルギーを抑えたハンバーグです。ひじきを水で戻さずそのまま使用することで、手間も時間も短縮できます。

エネルギー:228 kcal

調理時間:20 分

豚肉とオクラのポン酢炒め

食欲のない時でも箸がすすむよう、ポン酢でさっぱりと仕上げたメニューです。豚肉は糖質のエネルギー変換に関わるビタミンB1が豊富です。

エネルギー:256 kcal

調理時間:15 分

いろどりサラダ

カラフルな夏野菜を使用しました。ビタミンCが豊富なサラダです。

エネルギー:132 kcal

調理時間:10 分

ページの先頭へ