コンディショニングと栄養

TOP > コンディショニングと栄養 >  女性アスリートの暑熱環境下における体温調節と水分補給

女性アスリートの暑熱環境下における体温調節と水分補給

早稲田大学スポーツ科学学術院 講師
米国公認アスレティックトレーナー 細川由梨

 暑い環境での運動では、深部体温の上昇や発汗による脱水が促進されることから常温環境よりも特に有酸素系のパフォーマンスが低下することが報告されています1)。運動時の体温調節は、外環境による要因(温度・湿度・日射量・風量)と運動の質(強度・時間)によって大きく左右されます(図1)。

図1.運動時の体温調節に影響を与える因子の例

 熱は高いところから低いところへ伝わることから、ヒトの皮膚温(≈34℃)に近づけば近づくほど、身体の熱を外に放散することは困難になります。そのため、外気温が皮膚温を超えるような環境での体温調節は、汗の蒸発や積極的な冷却処置(例:アイスベスト、アイスバス、送風ミスト)に依存することになります。その点において、身体の体積に対して体表面積が比較的大きい小柄な人は熱交換できる相対的な面積が広いことから大柄な人に比べて熱放散の効率が良いとされています。一方で、外気温が≈34℃を超えると、外環境からの熱ストレスを受ける相対的な体表面積が広いことから熱バランスを維持することがより困難になります。また、汗の蒸発はヒトが自然に熱放散する上で最も効率のよい方法とされてる一方、発汗で失われた水分を補給することができなければ、体内水分量が1%減少することに深部体温はおおよそ0.2℃上昇するとも言われています2)。以上の点から、暑い環境でも安全に運動を実施する上では、外環境に応じた運動内容の調整と、個々の発汗量に応じた水分補給が重要であることがわかります。

 体温調節における女性の特徴として、月経周期に合わせた基礎体温の変化があります。基礎体温は黄体期に≈0.5℃上昇することから、黄体期においては暑熱ストレスが高くなるのではないかという仮説が立てられることがありますが、先行研究によると暑い環境での運動中の体温調節は月経周期による影響をほとんど受けないことがわかっています3)。実際には月経周期による影響よりも、高湿度環境によって汗の蒸発が抑制されることの方が体温の上昇に影響を与えることが報告されています4)。月経周期が発汗量や運動時に必要な水分補給量に与える影響に関しても、先行研究の見解は様々で、月経周期が運動時の水分補給量に影響を及ぼすことを示唆する報告は限られています5)。そのため暑い環境での運動時は、体格の差に関する留意事項を除いて、性別によって特別に対策を講じる必要はないということもできます。

参考文献
1. Racinais S, Alonso JM, Coutts AJ, et al. Consensus recommendations on training and competing in the heat. Br J Sports Med. 2015;49(18):1164-1173. doi:10.1136/bjsports-2015-094915
2. Pryor RR, Casa DJ, Adams WM, et al. Maximizing Athletic Performance in the Heat. Strength & Conditioning Journal. 2013;35(6):24. doi:10.1519/SSC.0000000000000016
3. Notley SR, Dervis S, Poirier MP, Kenny GP. Menstrual cycle phase does not modulate whole body heat loss during exercise in hot, dry conditions. J Appl Physiol. 2019;126(2):286-293. doi:10.1152/japplphysiol.00735.2018
4. Lei T-H, Stannard SR, Perry BG, Schlader ZJ, Cotter JD, Mündel T. Influence of menstrual phase and arid vs. humid heat stress on autonomic and behavioural thermoregulation during exercise in trained but unacclimated women. The Journal of Physiology. 2017;595(9):2823-2837. doi:10.1113/JP273176
5. Lacerda M, Garcia A, Cruz C, Calcagno J, Reis F. Effects Of Menstrual Cycle On Sweating During Exercise Performed In Hot And Dry Environment. Biochem Physiol. 2013;S3:001. doi:10.4172/2168-9652.S3-001

ページの先頭へ