ゲスト用認証システム利用ID

学外の方が学内ネットワークや学内認証端末を短期間のみ利用される場合は、「ゲスト用認証システム利用ID」または「イベント用無線LAN環境」をご利用いただけます。
以下の利用可能なサービスと注意事項を確認し、申請を行ってください。

TOPへ戻る

利用可能なサービス

サービス 詳細、利用案内ページへのリンク (リンク先のWebページを参照してください)
ゲスト用認証システム利用ID
イベント用無線LAN環境(SSID)
  • 無線LAN接続 ※短期間利用のみ。提供可能な号館/教室が限られているため、ご希望に添えない場合があります。ご参考3

※MyWaseda、Wasedaメール、Course [email protected]等はご利用いただけません。

【ご参考1】eduroamについて

早稲田大学はeduroamに参加しています。
eduroam参加機関のアカウントをお持ちの方は早稲田大学キャンパス内で無線LAN接続を利用することができますので、無線LAN接続を目的とする場合は本「ゲスト用認証システム利用ID」は不要です。
学内の利用可能場所等の詳細はこちらを参照してください。

【ご参考2】ゲストハウスでのネットワーク接続について

ゲストハウス(染谷記念国際会館、ゲストハウス喜久井町、早稲田STEP21)の居室内には独自の無線LAN環境が用意されています。
当該ゲストハウス内のみでの無線LAN接続を目的とする場合は本「ゲスト用認証システム利用ID」は不要です。
詳細は室内の掲示を参照してください。

【ご参考3】無線LAN接続について

・ゲスト用認証システム利用IDは、学内ネットワークの無線LAN接続(waseda-wpa2)を利用できるIDを利用者の人数分(1人1ID)発行します。

・イベント用無線LAN環境(SSID)は、利用場所、期間を限定して独自の無線LAN環境を構築して提供するもので、利用者は各自ビジター登録を行う必要があります。

TOPへ戻る

注意事項

利用申請をする前に以下の事項をご理解ください。

利用者
以下の条件を満たす者を利用者とする。
  • Waseda ID、Wasedaメールアドレスを取得していない者
  • 早稲田大学の学術研究および教育活動に従ずる者
  • 正当な理由があると情報企画部が認めた者
利用期間
ゲスト用認証システム利用ID   : 最長1ヶ月
イベント用無線LAN環境(SSID): 最長2週間
※利用期間終了後、申請者・利用者に連絡することなくIDを利用停止します。
IDの発行
  • 申請された曜日・時間によっては、申請が受領されるまでに日数がかかる場合があります。 余裕をもって申請してください。
    ※利用前日や当日の申請は承ることができない場合があります。
  • 申請が受領されたら、受理した旨をメールで連絡します。
  • IDの通知先は申請者です。利用者ではありません。利用者への通知は申請者が行ってください。
  • ゲスト用認証システム利用IDの発行日(=申請者に通知する日)は利用開始日です
    IDの通知場所:MyWasedaの「お知らせ」に掲載
    ※利用者が多数の場合を除く。詳細は、申請受領メール内でご確認ください。
  • 各サービスの利用方法は、申請者から利用者にご案内ください。

TOPへ戻る

申請フォーム

ゲスト用認証システムID 申請フォーム ←こちらの申請フォームから申請してください。

  • 申請フォームを開くためには、MyWasedaの認証が必要です。
  • 申請者は、専任教員、助手、専任職員(常勤嘱託を含む)に限ります。

TOPへ戻る

問い合わせ先

  • 早稲田ポータルオフィス(7号館1階) 電話:03-5286-9845 (内線:71-8500)
  • MyWaseda [ITサービス]、左のサービスメニュー [システムに関する問い合わせ、申請(ヘルプデスク)] をクリックして表示される問い合わせフォームから問い合わせてください。。

TOPへ戻る