AV機器貸出

概要

授業、イベント等に利用できます。
利用場所は基本的に学内となります。学外でのご利用の場合は事前にご相談ください。
キャンパス内に限り、取り扱い説明等の簡易サポートを行っています。

利用申込方法

予約

  • 事前に予約が必要です。
  • 予約申込は7号館1階早稲田ポータルオフィス(内線71-8500)で承ります。
  • 受取/返却場所

  • 機器の受取・返却場所は、早稲田ポータルオフィスとなります。
  • 受取・返却時間は窓口の開室時間内での対応となります。詳しくはお問い合わせください。
  • 貸出には教職員証の提示が必要となりますので、あらかじめご用意ください。
  • 注意事項

  • 受取、返却の日程も含めて1週間以内のご利用となります。
  • 機器の台数に限りがあるため貸出できない場合があります。
  • 設置の代行は行なっておりません。
  • 破損、盗難、紛失には充分注意してください。万が一、破損、盗難、紛失した場合は弁済の義務が生じます。
  • 受取・返却日時を厳守願います。
  • 機器

    プロジェクター

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口

    VPL-DW240
    WPO呼称:
    ・WPO_プロジェクター_1号機(DW240)
    ・WPO_プロジェクター_2号機(DW240)


    重さ:2.7kg
    明度:3000lm

    ※HDMI入力対応

     

    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)
    VPL-MX25
    WPO呼称:
    ・WPO_プロジェクター_3号機(MX25)
    ・WPO_プロジェクター_4号機(MX25)

    重さ:1.7Kg
    明度:2500lm

    使用方法

    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    TOPへ戻る

    スクリーン

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口
    KM-SM-80
    (コクヨ)
    (WPO_スクリーン_1号機)
    (WPO_スクリーン_2号機)
    (WPO_スクリーン_3号機)

    写真:収納時

    写真:使用時
    概要
    軽量・コンパクトなモバイルタイプのプロジェクター投影用スクリーンです。ポールを立てて伸ばし、スクリーンを掛けます。全面ホワイトタイプのため投影場所を選びません。
    仕様
    • スクリーン有効サイズ:1,626(W)×1,972(H)
    • 投影適合サイズの目安:80インチ(4:3)、73インチ(16:9)、75インチ(16:10)
    • サイズ(収納時):1,670(W)×120(H)×130(D)mm
    • サイズ(使用時):1,670(W)×2,155(H)×300(D)mm
    • 質量:6.4kg
    注意事項
    • 本体記載の警告、注意、組み立て方、収納の仕方をよくお読みの上でお使いください。けがや故障、破損の原因になります。
    • スクリーンにペンなどで記載はできません。
    • 不安定な場所では使用しないでください。
    • 利用後はポールやスタンドに負荷がかかるため、スタンド部に収納してください。

    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    MM支援室
    (14号館6階) 
    ※MM支援室閉鎖に伴い貸出終了

    T

    デジタルビデオカメラ

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口

    HDR-CX560V
    WPO呼称:
    ・AV_ビデオカメラ_1号機
    (HDR-CX560V)
    ・AV_ビデオカメラ_2号機
    (HDR-CX560V)

    概要
    SDHCメモリーカードに記録したデータを、ブルーレイライター(VBD-MA1)またはDVDライター(VRD-MC10)を使ってブルーレイディスク(BD-R)またはDVD-Rにダビングすることで、ブルーレイプレーヤーで再生することができます。
    教室に常設されたPCやDVDプレーヤーでは、記録時の設定および記録メディアによっては再生できません。事前に以下の簡易マニュアルをご一読ください。
    事前に準備するもの
     
    • SD/SDHC/SDXCメモリーカード:class 4以上、64GBまで※
      ※全てのメーカーの動作を保証するものではありません。最新の対応状況は以下のページで確認ください。
       ■SDカード対応表 記録メディア ソニー
       http://www.sony.jp/rec-media/sd/compatibility/
      ※撮影時間の目安:7時間40分(32GB)
    • ブルーレイディスク(BD-R)またはDVD-R
      ※ブルーレイライターまたはDVDライターを使用する場合に必要
    注意点
    • メモリーカードのお貸出しはしておりません。
    • メモリーカードの安定動作のために、お使いになる前にフォーマット(初期化)※をおすすめします(全てのデータは消去されます)。
    • 利用中に変更された内部設定や記録データは、ポータルオフィス返却後に全て既定の設定に戻させていただきます(記録データは元に戻すことはできません)。
    • バッテリーは付属品のみとなっております(追加バッテリーの貸出はしておりません)。
    • MCC等の学内施設では、HD画質でダビングしたディスクをさらに別のディスクにダビングすることはできません。記録したSDHCカードを用いて、本機材でダビングを必要回数行うことになります。
    • ブルーレイライター(VBD-MA1)、DVDライター(VRD-MC10)は別途貸出可能ですので、同時に借りることをおすすめします
    • ※ 「MENU」 → [セットアップ] → [フォーマット] → フォーマットしたい記録メディア → 「OK」を選択。

    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)
    HDR-PJ800
    WPO呼称:
    ・AV_ビデオカメラ_3号機
    (HDR-PJ800)

    TOPへ戻る

    ビデオデッキ

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口
    NV-HV62
    WPO呼称:
    ・WPO_VHS_1号機(NV-HV62)
    ・WPO_VHS_2号機(NV-HV62)
    ・WPO_VHS_3号機(NV-HV62)
    NV-HV62

    VHS専用デッキです。

    注意点

    ・教室設置のVHSデッキについては、各社での生産が順次終了となっていることから2012年度末より順次撤去を行っておりますが、本機については正常動作環境で提供できる期間はサービス維持させていただきます。
    ・貸出機器のモデルは予告なく変更となる場合がございます。
    ・上記より予告なくサービスを終了する場合がございます。

    注意点
    • 幅36cm×奥行23㎝×高さ9㎝
    • 日本国内で生産されたVHS(NTSC方式)再生が可能
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    TOPへ戻る

    ブルーレイ/DVDプレイヤー

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口
    DMR-BR585
    WPO呼称:
    ・WPO_ブルーレイデッキ_1号機
    (DMR-BR585)
    ・WPO_ブルーレイデッキ_2号機
    (DMR-BR585)
    ・AV_ブルーレイデッキ_3号機
    (DMR-BR585)
    ・AV_ブルーレイデッキ_4号機
    (DMR-BR585)

    対応フォーマット

    • BD-RE(Ver.1.0再生不可)/BD-R/BD-Video
    • DVD-RAM(カートリッジ不可)/DVD-R/-RW、+R/+RW(DL含む)
    • DVD-VIDEO/VCD/CD-DA
    • CD-R/RW(CD-DA、JPEG)
    注意事項
    • DVD-Videoは日本国内で販売されているソフトのみ(リージョン2)再生可能です。輸入盤DVD-Videoなど他のリージョンコードが再生できる機材の貸出はしておりません。
    • ファイナライズしていないディスクは再生できない場合がございます。
    • お手持ちの機器にて正常に記録・再生できるディスクであっても相性問題により再生できない場合があります。
    出力端子
    • HDMI
    • S映像
    • RCA
    • 光デジタル
    重さ
    約2.8kg
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    TOPへ戻る

    ブルーレイ/DVDライター

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口
    VBD-MA1
    WPO呼称:
    ・WPO_BD/DVDライター_1号機(VBD-MA1)
    ブルーレイ/DVDライター
    小型ハイビジョンビデオカメラ(HDR-CX560V/HDR-PJ800)で撮影した映像をダビングすることができます。
    事前に準備するもの
    • DVD-R または ブルーレイディスク(BD-R)

      ※1枚あたりの記録可能分数は、記録時の設定やメディアにより異なります。

    • •撮影したSDHCカードの映像データ
    そのほかの注意点
    • MCC等の学内施設では、HD画質でダビングしたディスクをさらに別のディスクにダビングすることはできません。記録したSDHCカードを用いて、本機材でダビングを必要回数行うことになります。
    • 小型ハイビジョンビデオカメラ(HDR-CX560V/HDR-PJ800)は別途貸出可能ですので、同時に借りることをおすすめします。
    • ハイビジョン画質の動画を標準画質に変換してダビング(DVDなど)する場合は、AVケーブルで接続しカメラを操作しながらダビングします(実時間)。
    • ハイビジョン画質の動画をそのままダビング(ブルーレイディスク、AVCHDディスク)する場合は、一部の設定で録画されたもの以外はUSBケーブルで接続、もしくはメモリーカードを挿入しダビングします。
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)
    VRD-MC10
    WPO呼称:
    ・WPO_DVDライター_1号機(VRD-MC10)
    ・WPO_DVDライター_2号機(VRD-MC10)

    DVDライター
    小型ハイビジョンビデオカメラ(HDR-CX560V/HDR-PJ800)で撮影した映像をダビングすることができます。
    事前に準備するもの
    • DVD-R

      ※ 1枚あたり95分までは記録可能

    • 撮影したSDHCカードの映像データ
    そのほかの注意点
    • MCC等の学内施設では、HD画質でダビングしたディスクをさらに別のディスクにダビングすることはできません。記録したSDHCカードを用いて、本機材でダビングを必要回数行うことになります。
    • 小型ハイビジョンビデオカメラ(HDR-CX560V/HDR-PJ800)は別途貸出可能ですので、同時に借りることをおすすめします。 
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    TOPへ戻る

    OHC(書画カメラ)

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口
    CO-10
    WPO呼称:
    ・WPO_小型OHC_1号機 (CO-10)
    • 小型・携帯型
    • 映像ピンケーブル3mとACアダプターがセットになっています。
      ※ピンケーブルでもRGBケーブルでも接続可能です。
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)
    MO-1
    WPO呼称:
    ・WPO_小型OHC_2号機 (MO-1)
    • 小型・携帯型
    • RGBケーブル5mとACアダプターがセットになっています。
      ※ピンケーブルでは接続できません。
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    P30S
    WPO呼称:
    ・WPO_大型OHC_1号機(P30S)

    • 大型
    • 映像ピンケーブル10mとACアダプターがセットになっています。
      ※ピンケーブルでもRGBケーブルでも接続可能です。
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    P30HD
    WPO呼称:
    ・AV_大型OHC_2号機(P30HD)

    • 大型
    • RGBケーブル5mとACアダプターがセットになっています。
      ※ピンケーブルでは接続できません。
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)
    ※2018年4月運用再開。旧MM支援室貸出機
    P30S
    WPO呼称:
    ・AV_大型OHC_4号機(P30S)
        早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)
    ※今期(2018年後期)のみ特別運用

    TOPへ戻る

    CDラジカセ

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口
    SD-FX20S
    WPO呼称:
    ・AV_MD/CDラジカセ_1号機
    (SD-FX)
    MD、CD付きラジカセ 早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)


    PH-PR82
    ・WPO呼称:
    ・WPO_CDラジカセ _1号機
    (PH-PR82)
    ラジオ(FM/AM)、CD、カセットテープ対応
    カセットテープへ録音が可能
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)



    TOPへ戻

    ビデオカメラ三脚

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口

    ビデオカメラ三脚
    WPO呼称:「製品について」を参照


    VCT-D680RM(左)とVCT-1170RM(右)
    小型三脚 1号機
    ・伸長時:1,450mm 縮小時480mm
    ・質量:1.3kg
    ・積載カメラ質量:3kg以下
    ・付属品:キャリングケース
    ・設備名:AV_小型三脚_1号機(VCT-D680RM)
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    小型三脚 2号機
    ・伸長時:1,450mm 縮小時480mm
    ・質量:1.3kg
    ・積載カメラ質量:3kg以下
    ・付属品:キャリングケース
    ・設備名:AV_小型三脚_2号機(VCT-VPR1)
    小型三脚 3号機
    ・伸長時:1,465mm 縮小時480mm
    ・質量:1.3kg
    ・積載カメラ質量:3kg以下
    ・付属品:キャリングケース
    ・設備名:AV_小型三脚_3号機(VCT-60AV)
    大型三脚 1号機
    ・伸長時:1,505mm 携帯時735mm
    ・質量:3.3kg
    ・積載カメラ質量:5kg以下
    ・付属品:キャリングケース
    ・設備名:AV_大型三脚_1号機(VCT-1170RM)
    大型三脚 2号機
    ・伸長時:1,505mm 縮小時735mm
    ・質量:3.2kg
    ・積載カメラ質量:5kg以下
    ・付属品:キャリングケース
    ・設備名:AV_大型三脚_2号機(VCT-1100RM)

    TOPへ戻る

    パワードスピーカー

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口

    WX-LP100
    (赤外線ワイヤレスマイク付き)
    WPO呼称:
    ・WPO_無線パワードスピーカー_1号機
    (WX-LP100)

    赤外線ワイヤレスハンド・首掛けと2種類のマイクを使用できます。
    外部機器の音声を接続する事で拡声することができます。

    ※屋外での使用はできません。屋内の場合でも事前に使用場所をご連絡ください。教室常設AV機器の音声信号干渉により既設のマイクと同時利用できない場合があります。
    ※ご利用には電源(AC:数m付属)が必要です。また、設置場所に応じて別途AC延長ケーブルが必要となりますのでご確認ください。
    ※電源不足の場合は同梱されている電池(アルカリ電池)をご利用ください。

    付属品
    • ワイヤレスハンドマイク(WX-LT100)×1、ワイヤレスピンマイク(WX-LT300)×1 ※上部の黒いドーム状の部分が受光部となります。
    • 電源ケーブル
    • 予備乾電池 (マイクの充電池がなくなった場合にご利用ください)
    ※有線マイクの増設はできません。
    ※接続に必要な音声入力ケーブル等は、別途ご相談ください。

    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    WS-X66A
    (有線マイク付き)
    ・WPO呼称:
    WPO_有線パワードスピーカー_1号機
    (WS-X66A)

    有線マイク1本を接続して拡声することができます。
    また、PCやAV機器を接続して音声を拡声することができます。

    ※屋外での使用はできません。
    ※ご利用には電源(AC:数m付属)が必要です。また、設置場所に応じて別途AC延長ケーブルが必要となりますのでご確認ください。

    付属ケーブル
    • 有線マイク 5m(付属マイク1本以上の増設はできません。合計1本まで)
    • 音声ケーブル2種(ミニ-ミニ / ミニ-2ピン)
    • 音声ケーブル接続用変換コネクタ (背面接続済み)
    早稲田ポータル オフィス
    (7号館1階)
    APS-30(I)
    (赤外線マイク付き)
    WPO呼称:
    ・AV_無線パワードスピーカー_2号機
    (APS-30)
    APS-30(I)

    赤外線ワイヤレスハンド2本使用可能なパワードスピーカーです。
    また、別途有線接続でマイク、各種音声機器を接続可能です。

    注意:屋外でのご利用はできません。また、屋内の場合でも事前に使用場所をご連絡ください。教室常設AV機器の音声信号干渉により既設のマイクと同時利用できない場合があります。

    付属品
    • 赤外線ワイヤレスマイク×2(IRH-20)
    • キャリーバッグ(一式収納可)
    • ACアダプタ(パワードスピーカー本体用)
    • 予備乾電池 (マイクの充電池がなくなった場合にご利用ください)
    • 簡易取扱説明書
    仕様(パワードスピーカー)
    • マイク入力:フォンジャック×1
    • ライン入力:フォンジャック×1
    • 質量:4.85kg(重さにご注意ください)
    • 外形寸法:313(H)×220(W)×215(D)※突起物を含まず
    注意点
    • パワードスピーカーはバッテリーを内蔵していますが、安定してご利用いただくためACアダプタを接続してください。
    • 音声の送受信に赤外線方式を採用していますので、マイク本体の発光部(上記赤丸の部分)とパワードスピーカー本体上部の受光部を覆わないようにしてください。
      (パワードスピーカー本体の受光部はキャリーバック収納状態でも、上部のジッパーを開けて露出させることが可能です。)
    • 有線マイク、各種音声機器を利用の場合は別途ケーブルが必要です。詳しくはご相談ください。
    • パワードスピーカー本体の重量は4.85kgとなります。他の機器と合わせて貸出を依頼される場合は大きさと重量にご注意ください。
    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    卓上マイクスタンド

    製品名 外観 製品について 貸出/返却窓口

    ST-66
    WPO呼称:
    ・AV_マイクスタンド(卓上)_1号機
    ・AV_マイクスタンド(卓上)_2号機
    ・AV_マイクスタンド(卓上)_3号機
    ・AV_マイクスタンド(卓上)_4号機
    ・AV_マイクスタンド(卓上)_5号機

    卓上型のマイクスタンドです。高さを無段階で変更できます(固定時はハンドルを回します)。固定部がクリップタイプのため多くのハンドマイクのサイズに対応します。

    ※マイク本体は付属しません。別途手続きください。

    【商品仕様】
    ・有効伸長:225~350mm(棒部分の実寸)
    ・重量:約1.1kg

    早稲田ポータルオフィス
    (7号館1階)

    TOPへ戻る