ソフトウェア貸出開始/終了、Sophos(学外利用版)貸出方法変更のお知らせ

専任教職員の方にご利用いただいているソフトウェア貸出サービスについてお知らせいたします。

ソフトウェア貸出開始/終了のお知らせ

日付

2017年2月20日(月)

貸出開始

新規ソフトウェア、バージョン 備考
Mathematica 11.0.1 Windows 10、macOS Sierra (10.12) 対応

貸出終了

対象ソフトウェア、バージョン
Mathematica 9

関連リンク

  • ソフトウェア貸出サービスの詳細はこちらを参照してください。
  • ソフトウェアの詳細およびシステム要件はメーカーのサイトをご覧ください。

    ※本学のライセンス契約はボリュームライセンスのため、各社のサイトに掲載された製品とは若干内容が異なる可能性があります。

  • ソフトウェア貸出-お知らせ「最新OSへの対応について」

TOPへ戻る

ソフトウェア貸出サービスのSophos Anti-Virus(学外利用版)貸出方法変更のお知らせ

専任教職員向けのSophos Anti-Virus(学外利用版)の貸出方法を、次のとおり変更します。

対象ソフトウェア 2017年2月19日まで 2017年2月20日以降
Sophos Anti-Virus(学外利用版) 窓口で媒体の受取/返却 MyWasedaからダウンロード
※MyWasedaの申請フォームからの事前申請が必要。
※窓口への来訪は不要。媒体の受取/返却はなし。
詳細は、2月20日以降こちらを参照してください。

※学生等も利用可能な学内利用版の貸出方法に変更はありません。引き続きダウンロード方式です。

TOPへ戻る