Office365 サービス開始のお知らせ

お知らせ

Office365とは、Microsoft社が提供するクラウドサービスで、最新バージョンのMicrosoft Officeをダウンロードし、個人で所有するPCに1人5台までインストールできるサービスです。
本学に在籍し、利用資格を有する期間のみ利用できます。

開始日時
2015年8月26日(水)13:00
利用対象
  • 学生 ※科目等履修生、生徒は含まれない
  • 専任教員(特任教授、教諭含む)、 任期付教員(助教含む)、訪問教員、 任期付研究員、訪問研究員、助手、研究助手、インストラクター ※非常勤教員は除く
  • 専任職員、常勤嘱託職員
利用可能なソフトウェア
次のソフトウェアの最新バージョンが使用できます。
Word Excel PowerPoint Access
Outlook OneNote Publisher InfoPath

※新しいバージョンがリリースされた際は自動的にアップデートされます。
※OneDrive for BusinessとSkype for Businessは使用できません。

利用方法

Office365の利用方法等の詳細は、次のページを参照してください。

Office365 利用案内

利用に際しては、規約・ガイドラインを遵守してください。

早稲田大学クラウドサービス利用ガイドライン(情報企画部)

利用上のご注意
  • インストールしたOfficeは、インターネット経由で30日に1度ライセンスの確認が行われます。
  • ライセンス認証に失敗すると、一定の猶予期間後、Officeの利用が制限されます。
    Officeの利用ができなくなった場合でも、すでに作成しているWordやExcelなどのファイルが削除されるわけではありません。

TOPへ戻る

ソフトウェア貸し出しサービスの方法の変更のお知らせ

専任教職員向けの個人所有PCへのMicrosoft製品の貸し出し方法は、次のとおり変更します。

  Windows Office
2015年8月24日まで 窓口で媒体の受け取り 窓口で媒体の受け取り
2015年8月25日以降 [変更なし]窓口で媒体の受け取り Office365ダウンロード
※申請および窓口への来訪は不要
※媒体のお渡しはなし


TOPへ戻る

Last Updated : 2015/08/28