VHSデッキの撤去について(2013年度末)

お知らせ

教室設置の「VHSデッキ」については、各社での生産も順次終了となっていることから、2012年度末より順次撤去を行っています。
2013年度末の撤去作業の対象教室は次の通りです。

対象教室
号館 教室
6号館 318
7号館 204、205、206、207、209、218、219、220、221
305、319、321
405、414、418
9号館 301、303、316
撤去時期
2013年度 春季休業期間中
機器について
  • 撤去する機器は、VHSデッキ(専用機)になります。
  • 対象教室のすべてにVHS一体型のDVDまたはブルーレイデッキが設置されています。VHSデッキ撤去後もそちらを利用してVHSの再生が可能です。

TOPへ戻る

VHS教材をご利用の皆様へ

VHS以外の教材をご用意いただくか、または、VHSデッキが設置された教室をご利用いただくようお願いします。
どうしてもVHSデッキが必要な場合は早稲田ポータルオフィスで管理する機器をお貸出ししますので、事前にご相談ください。

VHSデッキの貸出先
早稲田ポータルオフィス (内線番号:71-8500)

なお、7号館1階にある「マルチメディアコンテンツカナリー(MCC)」では、VHS教材をデジタルメディアにダビングする、等のサポートを行っています。
必要に応じてご利用ください。※教材コンテンツの著作権、ライセンスによっては対応できない場合があります。

コンテンツの編集、変換サポート
マルチメディアコンテンツカナリー(MCC)
 ※ご利用には事前に予約が必要です。早稲田ポータルオフィス(内線番号:71-8500)までご連絡ください。

TOPへ戻る

Updated : 2014/01/24