eduroam

Click here for the English version.

TOPへ戻る

概要

早稲田大学は「eduroam JP」に参加しています。

利用方法

1.Wasedaメールアドレスをお持ちの方が、eduroam基地局を利用する

Wasedaメールアドレスとパスワードで、eduroamが利用できます[*1][*2]
例えば、出張先の大学がeduroamに参加しており、基地局を提供している場合は、WasedaメールアドレスをユーザIDとしてその大学で無線LAN接続ができます。
利用方法および基地局の場所については、「eduroam JP」を参照してください。

  • *1 校友(卒業生) は、利用できません。
  • *2 eduroam利用時のログインIDは、Waseda IDではありません。Wasedaメールアドレスです。
  • *3 普段学内の有線LANネットワークを利用している方がeduroamを利用する場合はプロキシの設定を外す必要があります。一時的にプロキシを外す手順はこちらを参照してください。

2.eduroam参加機関のアカウントをお持ちの方が、早稲田大学キャンパス内で無線LAN接続を利用する

eduroam参加機関のアカウントをお持ちであれば、早稲田大学のキャンパス内で提供しているeduroam基地局で無線LAN接続が利用できます。
利用方法については、「eduroam JP」を参照してください。

TOPへ戻る

利用可能な場所(アクセスポイント)

早稲田大学のキャンパス内で提供しているeduroam基地局については、「無線LAN接続が利用可能な場所(アクセスポイント)」を参照してください。

TOPへ戻る

注意事項

早稲田大学のキャンパス内でWasedaメールアドレスを用いてeduroamに接続した場合は学外ネットワークの扱いとなりますので、学内ネットワークのみに提供されているサービスはできません(例:早稲田大学が契約しているデータベース・電子ジャーナルなど)。
学内ネットワークのみに提供されているサービスを利用したい場合は、eduroamではなく学内ネットワーク(無線LAN接続有線LAN接続)を利用してください。

TOPへ戻る

よくある質問と回答

無線LAN接続に関するよくある質問と回答はこちらを参照してください。

TOPへ戻る