学内ネットワーク利用時に警告画面が表示された場合の対処方法

TOPへ戻る

無線LAN接続

対処方法1

接続時に利用環境(OS)に応じて次の画面が表示されます。
対処欄に示すボタンをクリックしてください。

→解決しない場合は、「対処方法2」をお試しください。

利用環境(OS) 警告画面 対処
Windows 10 win8「接続を続けますか?」 「接続」をクリック
Windows 8 win8「サーバーのIDを検証できません。」 「接続」をクリック
Window 7 win7「Windowsセキュリティの重要な警告」 [接続]をクリック
Window Vista winVista「サーバーの証明書を検証する」 [OK]をクリック
Mac OSX Mac 「証明書を検証」 [続ける]をクリック
iPhone、iPad Mac 「証明書」 [了解]をクリック

※iPhoneやAndroidなどスマートフォンは販売メーカーによって仕様が異なるため、マニュアルに従って設定ができない場合が あります。
また、マニュアルに従い設定することで学内ネットワークに接続 できる可能性がありますが、必ずしも動作を保証するものではありません。

→解決しない場合は、「対処方法2」をお試しください。

対処方法2

対処方法1で異なるボタンを押してしまった場合や、対処方法1の画面が表示されない場合は、一旦無線LANを切断し、接続しなおしてください。
対処方法1の画面が表示されます。

→解決しない場合は、「対処方法3」をお試しください。

対処方法3

対処方法1、2を行っても解決しない場合は、一旦無線LAN接続の設定(プロファイル)を削除し、再度無線LAN接続の設定をし直してください。
無線LAN接続の設定(プロファイル)を削除方法は、下記のリンクから参照できるマニュアルの「III.ネットワークの削除」を参照してください。

→解決しない場合は、早稲田ポータルオフィスにお問い合わせください。

TOPへ戻る

有線LAN接続

次のWebページを参考に接続や設定に問題がないか確認してください。

解決しない場合は、早稲田ポータルオフィスにお問い合わせください。

TOPへ戻る