14号館601教室 (端末/GEC)

重要なお知らせ

MM支援室(14-605)は、2016年度秋学期をもって閉鎖しました。
2017年2月7日以降、 一部サービスを除き利用相談などの対応は早稲田ポータルオフィス(7号館1階)で引き続き行います。

概要

こちらはGECマルチメディア教室(語学教育実習室)です。施設の概要についてはこちらをご覧ください。 AV機器以外の開室時間やソフトウェアなど詳細についてはコンピュータールームガイド(14号館601教室)をご覧ください。

学生間モニタ、プロジェクタにそれぞれ選択した映像を出力することが可能です。

収容人数 40人
管轄 GEC



機材詳細

マイク ワイヤレス 2本常設されています。構成はハンドマイク(WRT-804)、 ピンマイク(WRT-824)です。※同時利用はどちらか1本までとなります。
有線 1本常設されています。操作卓天板右側にあるマイク接続口(キャノン)に接続してご利用いただけます。
マイク増設 上記常設マイク(ワイヤレス2本 、有線1本)以上の増設はできません(合計3本構成まで)
コントローラー WACP-2
プロジェクター VPL-FHZ55(4000lm)
スクリーン ○※リアプロジェクション方式。投影画面下部(壁)にある昇降スイッチでホワイトボードを下げるとスクリーンが現れます。
パソコン デスクトップパソコン
※操作卓上の中央ディスプレイはコントローラー用のプレビューモニタです
ブルーレイプレイヤー DMR-BR670V(VHSも再生可)
VHSデッキ SVO-260
書画カメラ(OHC) VID-P100
MDデッキ MDS-JA30ES(動作不良のため使用不可)
カセットデッキ SRP-CT3W
そのほか DSR-30(DVCAMデッキ)、NVT-1600C(CATVチューナー)、教員用PC向けヘッドセット(操作卓上に置いてあるケーブル収納袋内にあります。

※ビデオ系統の映像(ブルーレイ、VHSデッキなど)は、卓上のスイッチャーと卓内スイッチャーを選択する必要があります。

※LLシステム(アナログ)の電源は [授業] ボタンでONになります(写真左上の緑枠部分)。各座席にあるヘッドセット利用には学習者ユニット [ATTEND] ボタンを押します。
※任意の学生によるヘッドセットを利用した発声音を、教室スピーカーなどで拡声する事はできません。

TOPへ戻る