100号館 B棟 402教室

教室全景

教室全景

AV操作卓

AV操作卓

操作パネル

操作パネル

概要

書画カメラ、BD、接続されたPCなどの映像はプロジェクタよりスクリーン及びホワイトボードへ投写されます。
2面のスクリーンとホワイトボード(2面分)は。それぞれ別の映像を投写できます。
また、マイク、PC、 ビデオ等の音声は教室に設置のスピーカーより拡声されます。
後方用プロジェクタは、インターフェイスボックスで電源や各機器(入力)の選択ができます。

利用可能機器

機器 型番 数量 備考 使用方法
プロジェクター VPL-PHZ10  2 教卓側 明るさ:5000ルーメン  
スクリーン    2 教卓側用 100インチ(ワイド)  
プロジェクタ EB-710UT  2 後方用 100インチ(ワイド):2面分  
書画カメラ MX-P  1   こちら
BDプレイヤ BDP-S1500  1   こちら
DV/VHSデッキ HR-DVS3  1 SVHS簡易再生機能付
※VHSテープのみ再生できます。
 DVテープを使用される場合は、技術管理室にて機器の貸出を行っています。
こちら
ビデオキャプション FA400  1  
MD/CD ラジオ MDX-K1  1    
持込PC     PCは常設されていません こちら
ワイヤレス投影システム wivia5  2 こちら
ワイヤレスマイク WM-D1200  1 ハンド型:AV操作卓右側扉内に収納されています。
WM-D1300  1 タイピン型:AV操作卓右側扉内に収納されています。

■AV操作卓 卓上機器の補足
※卓上モニタ:授業収録システム専用のミニ他です。収録用カメラ(天吊り)の映像のみを表示します。
※カメラコントローラ:授業収録用カメラの制御(向き・ズームなど)ができます。

その他ご利用について

  • 授業中のAV機器に関する障害対応および利用相談は 技術管理室(A208室)【内線 76-3207】までお願いします。
    ※技術管理室の開室時間(授業期間中)、月~金 9:00~18:00、土 9:00~12:30です。
  • 2019年12月2日現在

    TOPへ戻る