CALL教室の案内

概要

CALL教室とは
CALLとはComputer Assisted Language Learningの略で、コンピュータを使って語学学習を支援するシステムが整備された教室です。

  • 自分自身の発音やアクセント位置を録音・再生しながら反復練習ができます。
  • 各ディスプレイの上に設置されているカメラを利用して相手の表情を確認しながら対話練習をすることが可能です。
  • 学生の出欠管理(遅刻・早退)がcsvファイルで保存できます。
  • 授業教材(音声録音など)の持ち帰りができます。
教室定員
11号館607教室(マルチメディア教室 1 ) 48名
11号館608教室(マルチメディア教室 2 ) 58名
11号館609教室(マルチメディア教室 3 ) 48名
11号館610教室(マルチメディア教室 4 ) 58名

TOPへ戻る

利用申込方法

ご利用相談については電話または窓口にてご相談ください。

お問合せ先: 早稲田ポータルオフィス

TOPへ戻る