Waseda University Library早稲田大学図書館

Database Lectures and Events

図書館主催の講習会・イベント

Library Workshops

図書館情報検索ワークショップ

図書館では、自由参加型の講習会「図書館情報検索ワークショップ」を毎学期開催しています。図書館資料の探し方、研究のための論文の探し方など、レポートや卒論作成にすぐ役立てることのできる情報検索のポイントをお教えします!

workshop

これまでに開催したワークショップのテーマの一例

  • 基本となる図書館資料の探し方
  • 研究・論文作成に役立つ英語論文の検索方法
  • 文献管理ツールRefWorksの活用方法
  • 就職活動に役立つデータベースの使い方
  • レポートを書くための構成と情報リサーチ方法

開催予定

主に、春学期は6月下旬から7月中旬にかけて、秋学期は10月下旬から11月中旬にかけて開催しています。詳細な開催予定は、随時、図書館WebサイトのNEWSより広報します。

【ご参考:最近の開催NEWS】

図書館情報検索ワークショップ2019年度春学期

オンライン図書館情報検索ワークショップ

一部新図書館システム移行前の内容のコンテンツがあります。
今後随時更新していきますが、予めご了承ください。

B (Basic):レポート・卒論作成に役立つ資料の探し方

  • こんな方におすすめ:
    図書、雑誌論文(日本語)、新聞の基本的な探し方を知りたい方
    ※学部学生(主に1、2年生)の向けの内容です。
  • 紹介するデータベース:
    WINE、CiNii Books、CiNii Articles、各新聞社データベース
  • プログラム概要:
    「資料はどうやって探すの?」「どこから集め始めれば…?」そんなあなたに“図書館資料の探し方の基礎”をお伝えする集中講座!
  • 内容(動画):

第1章 レポートを書くためのプロセス(約3分)

第2章 図書の探し方(約6分)

第3章 雑誌記事・論文の探し方(約6分)

第4章 新聞記事の探し方(約3分)

第5章 データベース検索のコツ・学外アクセス(約4分)

Webテキスト版はこちらから

A (Advanced):研究に役立つ論文の探し方

  • こんな方におすすめ:
    社会科学系の研究に役立つ論文(英語含む)を探したい大学院学生、学部学生
  • 紹介するデータベース:
    CiNii Articles、Web of Scienceなど
  • プログラム概要:
    日本語の論文は一通り探せるけど、「どれが本当に自分の研究に役立つ論文かわからない。」「英語の論文も研究に役立てたい。」そんなあなたに日本語・英語論文の検索についてお伝えする集中講座!
  • 内容(動画):

第1章 論文を書くための文献の使い分け(約4分)

第2章 学術論文の種類(約5分)

第3章 論文の探し方1(引用から探す・日本語論文を探す)(約6分)

第4章 論文の探し方2(英語論文を探す)(約7分)

第5章 論文データベースの使い方のコツ・その他のサービス(約3分)

Webテキスト版はこちらから

図書館主催の講習会・イベント

その他、図書館では様々な講習会・イベント・教材を提供しています。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/library/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる