Waseda Institute for Advanced Study (WIAS)早稲田大学 高等研究所

その他

林 炫情

名前

林 炫情(LIM, Hyunjung)

所属機関・職

山口県立大学 教授

取得学位

博士(学術)

学歴

広島大学 国際協力研究科博士後期課程修了, 2002(博士)

職歴

広島修道大学助教授,2005-2007
山口県立大学国際文化学部准教授、2008-2012
山口県立大学教授、2013-現在

大連外国語大学
外国語教育外国人専門家(韓国語)

研究テーマ

言語学、外国語教育

研究項目

社会言語学、日本語と韓国語の対照研究、外国人のための日本語教育と韓国語教育

主な研究業績
  • 林炫情・森原彩 (2014) 「LMS(Learning Management System)を活用したBlended e-Learning型外国語教育と学習効果に関する研究」『e-Learning教育』9, 1-10. e-Learning教育学会
  • Hyunjung LIM, & Aya MORIHAR (2015) Learning Progression with regard to Cultivating a “Global-Local-Mind”: Essential Competencies for the 21st Century.Journal of the Japan Association for Global Competency Education, 2(2), 14-22.グローバル人材育成教育学会
  • 林炫情・玉岡賀津雄・李在稿 (2017) 「エントロピーと冗長度の指標による韓国語のオノマトペと動詞の共起パターンの考察」『朝鮮語教育』12, 22-39. 朝鮮語教育学会
  • 林炫情 (2018) 「Communicating across Cultures」山口県立大学国際文化学部(編)、Yamaguchi Prefectural University Active Learning Handbook 04『Yamaguchi and the World: Contents and Language Integrated Learning in Yamaguchi Prefectural University』pp.83-99. 山口県立大学
  • 林炫情 (2018) 「CLIL(内容言語統合型学習)の教育実践と展望-日中での韓国語学習を例に」山口県立大学国際文化学部(編)、Yamaguchi Prefectural University Active Learning Handbook 05『多文化・多言語を生きるために:地域でみがくコミュニケーションの力』、pp101-124. 山口県立大学
所属学会

日本言語学会、社会言語科学会、日本語教育学会、朝鮮語教育学会

受賞歴

趣味 関心

HP(URL)

Related Articles 関連記事

DEMATAGODA, Udith
相澤 俊明
XU, Alison
武藤 慶
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wias/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる