Waseda Institute for Advanced Study (WIAS)早稲田大学 高等研究所

その他

葛西 周

名前

葛西 周(KASAI, Amane)

取得学位

博士(音楽学)

資格

講師

HP(URL)

http://amanek.wp.xdomain.jp                                  .
https://researchmap.jp/amanekasai/?lang=japanese

研究テーマ

日本の観光地における劇場文化の研究:音楽ツーリズムおよび地域イメージの構築に着目して

私は音楽学を専門として、特に近代以降の日本における音楽体験の場の変化に着目してきました。近代以前の日本では、それぞれの音楽ジャンルとその担い手や受け手、演奏される場所が階層によって決まりがちでした。それが明治期になると、身分制度が廃止され、西洋式の劇場のような新たな演奏の場やレコードのような複製メディアが導入されて、一人の人が色々なジャンルに触れるようになりました。私の研究のオリジナリティは、そのような私たちが実際に音楽を聴いている環境に焦点を合わせ、ジャンルを超えて影響力を持つ歴史的・文化的・社会的状況を考察してきた通ジャンル的視点にあります。現在進めている研究では、音楽的嗜好や経験の異なる人々が集う音楽体験の場として観光地を再考することで、諸地域の劇場文化が持つ機能や特殊性について明らかにしようとしています。

略歴
【学歴】

2010.3 東京藝術大学大学院音楽研究科 博士(音楽学)
2007.3 東京藝術大学大学院音楽研究科 修士(音楽)
2005.3 桐朋学園大学音楽学部 学士(音楽)

【教歴】

2020.4-  早稲田大学高等研究所 講師
2020.4-  早稲田大学坪内博士記念演劇博物館 兼任研究員
2020.4-  桐朋学園大学音楽学部 非常勤講師
2018.4-2020.3  慶應義塾大学法学部 非常勤講師
2018.4-2020.3  専修大学ネットワーク情報学部 非常勤講師
2017.4-2019.3  横浜国立大学教育学部 非常勤講師
2017.4-2020.3  国際日本文化研究センター 共同研究員
2015.4-2019.3  京都造形芸術大学通信教育部 非常勤講師
2015.4-2017.3  東京芸術大学演奏藝術センター 非常勤講師
2014.4-2016.3  成蹊大学文学部英米文学科 非常勤講師
2013.4-2014.3  東京藝術大学音楽学部楽理科 非常勤講師
2013.4-  東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科 非常勤講師
2013.4-2020.3  成城大学文芸学部・共通教育センター 非常勤講師
2012.4-2020.3  早稲田大学坪内博士記念演劇博物館 招聘研究員
2011.7-2011.9  ケンブリッジ大学音楽学部 客員研究員
2011.4-2020.3  大妻女子大学家政学部・短期大学部 非常勤講師
2010.4-2013.3  東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科 教育研究助手
2007.4-2008.3  東京芸術大学音楽学部楽理科 ティーチング・アシスタント

研究項目

音楽学、サウンド・スタディーズ、文化史、文化ツーリズム、ジャンル研究、日本研究

主な研究業績
【著書(分担執筆)】
  • 「植民地期台湾の文化映画における聴覚的要素の検討」三澤真美恵(編)『植民地期台湾の映画:発見されたプロパガンダ・フィルムの研究』東京大学出版会、pp.171-200、2017
  • 「リンゴの唄」「日本万国博覧会」戸ノ下達也(編)『〈戦後〉の音楽文化』青弓社、pp.63-64/205-207、2016
  • 「日中戦争期の満洲における文化工作および音楽ジャンル観に関する考察」馬場毅(編)『多角的視点から見た日中戦争:政治・経済・軍事・文化・民族の相克』集広舎、pp.175-196、2015
【主要論文】
  • 「『東亜』と『郷土』のイデオロギー:戦時下の音楽関連記事および音楽展覧会の考察から」『JunCture 超域的日本文化研究』(9)、pp.60-72、2018.3
  • 「日中戦争期の新作レビュウにおける「中国」表象とその背景:宝塚歌劇を中心に」『演劇研究』(40)、pp.87-101、2017.3
  • Sound of Post-War Japan: Representation of “Japaneseness” through Music at Expo ‘70. Trans-Asia Popular Music Studies (1), pp.5-16, 2015.3
  • 「プロパガンダ映画の音:植民地期台湾の映画フィルムにおける聴覚的要素についての予備的研究」『中国語中国文化』(12)、pp.48-66、2015.3
  • Dancing All the Way to the War: Disciplinary Power in Exercising to Music in Early Modern Japan. 『演劇映像学2011』(5), pp.65-80, 2012.3
趣味 関心

食べたことのない料理、建築ツアー、映画鑑賞(特にSFやミュージカル)、飼い猫の観察、語学、フライヤーやポスターのデザイン

所属学会

東洋音楽学会
日本音楽学会
日本ポピュラー音楽学会

受賞歴

Related Articles 関連記事

相澤 俊明
XU, Alison
武藤 慶
眞鍋 智裕
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wias/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる