The Hirayama Ikuo Volunteer Center (WAVOC) 早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

その他

林田由那 講師

林田由那  Hayashida, Yuna

早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター講師(任期付)

人生の転機とWAVOCへの道のり

一つ目の転機は高校一年生の頃、ある外資系企業とあるNPO(今は公益社団法人)が主催するビジネスコンテストに参加したことです。田舎の高校生だった私がはじめて、自分の生活している世界よりも更に広い世界を意識した瞬間だったように思います。二つ目の転機は、大きな災害がおこりボランティア活動に赴いたことです。瓦礫の積み重なった町を見つめながら、自分のちっぽけさを思い知ると同時に、世の中の役に立つ人間になりたいと誓ったことを覚えています。そのときの思いは、今もそのとき以上の熱量で私の心のなかにあります。それから何年も被災した地域に通うなかで、学校防災という自分が人生をかけたいと思えることに出会い、研究者になる道を選択しました。そして、私の人生を支えてくれた防災、そして企業のCSRのそれぞれに関する新しい授業を立ち上げることができ、またボランティアプロジェクトで、学生のみなさんと私の大切な場所で活動することができるということに魅力を感じ、WAVOCの一員になりたいと思いました。

自分にとってのWAVOCの魅力は?

学生のみなさんに対しても、そして教員に対しても、「できる」と信じてくれるところだと思います。

授業や活動するうえでのこだわりは?

授業や、ボランティアプロジェクトを通して、みなさんのよいところを、たくさん見つけて、そして伝えていきたいと思っています。

学生たちに対して思うことやメッセージ

周りに流されることなく、自分の夢や決めた道を進めば進むほど、悩み苦しむことは多くなるかもしれません。それでも、自分の好きなことを仕事にできることは、とっても幸せなことだと思っています。人と違うことは素晴らしいことです。今はつらくても、自分の信じる道を覚悟をもって突き進んでほしいと思っています。

今後、WAVOCで実現したいこと

私の授業、ボランティアプロジェクトを選択してくださる学生のみなさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。私がボランティアの経験を経て、自分の人生をかけたいと思えることと出会えたように、みなさんにとっての大切なもの、もしくはその芽が、WAVOCでともに過ごす時間のなかで、見つけられたらいいなと願っております。

担当授業(2019年度)

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wavoc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる