Olympic and Paralympic Project Promotion Section早稲田大学 オリンピック・パラリンピック事業推進室

For the 2020 Tokyo Games

東京大会に向けて

Facilities Use

施設の活用

本学の資産の一つである施設を最大限利用することで、さらなるアスリートの競争力強化や交流促進を図ります。

2020年には所沢キャンパスをイタリアオリンピック代表チームが、そして本庄キャンパスのセミナーハウスはトルコのブラインドサッカー代表チームが事前キャンプ会場として利用します。

それ以外にも新設された早稲田アリーナを始め、本学の施設が東京2020大会に向けた各国NOCの事前キャンプ会場等として利用されることが検討されています。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/tokyo/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる