Waseda Goes Global: A Plan to Build a Worldwide Academic Network that is Open, Dynamic and Diverseスーパーグローバル大学創成支援「Waseda Ocean構想」

News

ニュース

Incentivizing Deceased Organ Donation Under Blood-Type Compatibility Constraints: Theory and Experiment (1/10)開催のお知らせ

【日時】1月10日(金)13:00-14:30

【場所】 早稲田キャンパス3号館10階第1会議室

【講師】Eko Riyanto   ( エコ リャント)南洋理工大学准教授

http://research.ntu.edu.sg/expertise/academicprofile/Pages/StaffProfile.aspx?ST_EMAILID=YERIYANTO

【論題】Incentivizing Deceased Organ DonationUnder Blood-Type Compatibility Constraints: Theory and Experiment

【要旨】
This paper studies the efficacy of thedonor priority rule in promoting deceased organ donation under blood-typecompatibility constraints in both theory and the laboratory. Compared with ascenario in which transplantations are operated only within the same blood-type cohort, we find that allowingcross-blood-type transplantations discourages the donation incentives ofhard-to-match agents (type O), and hence reduces the supply of widelyacceptable organs. Meanwhile, the easy-to-match agents (type AB) have higherincentives to donate. More importantly, at the aggregate level, boththeoretical and experimental results suggest that the aggregate donation rateis lower with cross-blood-type transplantations under mild conditions.

【言語】英語

【対象】早稲田大学学部生、大学院生、教職員、一般

【事前登録】不要

【共催】早稲田大学スーパーグローバル大学創成支援事業 実証政治経済学拠点

【主催】現代政治経済研究所「ゲーム理論・実験経済学」研究部会(主任:船木由喜彦)

 

早稲田大学 現代政治経済研究所

https://www.waseda.jp/fpse/winpec/

 

Mail address

[email protected]

Dates
  • 0110

    FRI
    2020

Place

早稲田キャンパス3号館10階第1会議室

Tags
Posted

Mon, 23 Dec 2019

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/sgu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる