Waseda Goes Global: A Plan to Build a Worldwide Academic Network That Is Open, Dynamic and Diverseスーパーグローバル大学創成支援「Waseda Ocean構想」

News

ニュース

西出宏之教授・JA教員の共著論文がEnergy & Environmental Science誌(IF 29.518)に掲載

JA教員と博士学生の共著論文

SGUナノ・エネルギー拠点 前拠点リーダー西出宏之教授、拠点のJA教員Bjorn Winther-Jensen教授との共著論文”Light-assisted electrochemical water-splitting at very low bias voltage using metal-free polythiophene as photocathode at high pH in a full-cell setup“が英国王立化学会刊行 Energy & Environmental Science誌に掲載されました。

同論文は上記2名の教授より指導を受けた博士学生が共著として執筆したものであり、拠点での約3年に渡る教育研究活動が成果に結びついたものです。

Energy & Environmental Science誌

生化学、生物物理学、化学工学分野の学際的な研究を取り扱う国際学術誌。インパクトファクター29.518と非常に影響力の強いジャーナル。

http://www.rsc.org/journals-books-databases/about-journals/energy-environmental-science/

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/sgu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる