Organization for Regional and Inter-regional Studies早稲田大学 地域・地域間研究機構

News

ニュース

朝鮮文化研究所:オンラインセミナー「国際学術大会」

概要

主 題:東アジアの歴史的展開と近代世界との接触
日 時:2020年12月5日(土) 10時~18時
場 所:Zoomによるオンライン開催
参加申込:こちらより登録(ミーティングID: 984 8899 4100 パスワード: 176305)
主 催:早稲田大学大学院文学研究科 東洋史学コース
早稲田大学朝鮮文化研究所
成均館大学校史学科 4段階BK21事業団
成均館大学校東アジア歴史研究所
主 管:早稲田大学大学院文学研究科 東洋史学コース

プログラム

10:00~10:10 挨拶 飯山 知保(早稲田大学)
🔹第1部 近代における植民地支配と人口移動
司 会:金珉徹(成均館大学)
10:10~10:50 3.1運動と赤い手拭い:非言語的視覚文化と示威に関するノート
発 表:Jeong Seongpil(トロント大学)
討 論:三ツ井 崇(東京大学)
10:50~11:30 Julien Raimondの奴隷制廃止論:18世紀後半におけるフランス自由有色人の事例を通じてみた人種の概念
発 表:Min Jungki(UCSB)
討 論:金智淵(釜山大学)
11:30~12:10 日露戦争後における帝政ロシアの極東地域韓人の国籍と朝鮮関
発 表:宋英和(成均館大学)
討 論:岡部 克哉(慶応義塾大学)
12:10~13:00 昼食時間
🔹第2部:近代移行期における東アジアと西ヨーロッパの国際関係
司 会:崔子明(成均館大学)
13:00~13:40 両宋交代期における軍事力の動向:北宋末の太原戦役及び北宋滅亡の軍事過程について
発 表:鄒笛(早稲田大学)
討 論:金민기(成均館大学)
13:40~14:20 16世紀における国際秩序と朝日関係問題
発 表:具滋元(成均館大学)
討 論:池堯煥(成均館大博物館)
14:20~15:00 19世紀におけるヨーロッパ自由貿易地帯の形成と自由貿易思想:1860年英仏通商条約を中心に
発 表:金栄国(成均館大学)
討 論:金憲基(仁川大学)
15:00~15:10 休憩
🔹第3部 古代東アジアにおける政治と思想
15:10~15:50 後漢代における臨朝称制の新しい理解:太后主導型の臨朝称制の可能性
発 表:李大振(成均館大学)
討論/司会:渡邉 将智(就実大学)
15:50~16:30 中国古代における刑徳理論
発表/司会:小倉聖(早稲田大学)
討 論:方允美(ソウル大学)
16:30~16:40 休憩
16:40~17:20 ベトナムにおける中国人統治者に対する評価の変遷:太守・士燮の事例から見た
発表/司会:川手 翔生(早稲田大学)
討 論:張洙碩(成均館大学)
17:20~18:00 漢城百済の扶余出自認識
司 会:鄒笛(早稲田大学)
発 表:韓相賢(早稲田大学)
討 論:魏加耶(成均館大博物館)

*韓国語プログラムはこちらから

ご挨拶

成均館大学史学科ならびに成均館大学東アジア歴史研究所との研究協力締結の具体的な成果として、今回のシンポジウムが双方のよりいっそう濃密な交流、ならびに将来的な協力の起点となることを切に期待いたしております。

早稲田大学大学院文学研究科 東洋史学コース主任 教授 飯山 知保

お問合せ

[email protected] (李 成市先生)

Dates
  • 1205

    SAT
    2020

Place

オンライン開催

Tags
Posted

Thu, 03 Dec 2020

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/oris/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる