Organization for Regional and Inter-regional Studies早稲田大学 地域・地域間研究機構

News

ニュース

Journal of Inter-Regional Studies: Regional and Global Perspectives

『Journal of Inter-Regional Studies: Regional and Global Perspectives』(略称:JIRS)は、地域(アジア、北米・中南米、欧州、アフリカ、中東など) や地域間関係、そしてグローバルガバナンスに関する研究の支援と発信を目的とした査読付き英文学術ジャーナルです。

本誌は、国際関係研究に限らず、政治学、経済学、開発学、社会学、歴史学、文化人類学などを含む幅広い学問領域からの学際的な研究を歓迎いたします。また、実証研究、理論研究のいずれも対象としております。原則、発行は年に1回とし、本誌に掲載された原稿は全て地域・地域間研究機構(ORIS)のホームページと早稲田リポジトリなどで無料公開されます。なお、これらの原稿は、紙媒体によるジャーナルの印刷に先立ち、ORISホームページ上で随時掲載(公刊)される予定です。また、紙媒体のジャーナルは印刷後、学内・学外の研究・教育機関に配布されます。

研究論文、研究ノート、書評を以下の要領で募集いたしますので、奮ってご応募ください。詳細は、執筆要領と投稿内規をご覧ください。多くのご応募をお待ちしております。

<論文の応募>

2020年度 公募ページはこちら

Journal of Inter-Regional Studies: Regional and Global Perspectives (JIRS) Vol.3  (March 2020) NEW

Download Full Volume

<Contents>
<Invited Articles>
Legitimization & De-legitimization of Police: In British Colonial & Chinese SAR Hong Kong
Lawrence Ka-ki Ho

<Perspectives and Reports>
Japan and China in Competition or Cooperation? Perspectives for Africa
Takeshi Daimon-Sato

The Ukraine-Japan Security Dialogue as an Important Contribution to International Peace and Security
Violetta Udovik

Style Guide for Authors
Internal Regulations on Submissions
Peer Review Guidelines
About This Journal

Journal of Inter-Regional Studies: Regional and Global Perspectives (JIRS) Vol.2  (March 2019)


Download Full Volume

<Contents>

The European Union and Japan in a Fluid Global Liberal Order: Establishing an Inter-Regional Studies Centre
Hidetoshi Nakamura

<Invited Articles>
Peronism and the Birth of Modern Populism
Enrique Peruzzotti

The EU-Japan Economic Partnership Agreement from the European Parliament’s Perspective: A Landmark Agreement beyond Trade
Pedro Silva Pereira

<Peer-Reviewed Articles>
Imagining Different Futures: Okinawans’ Arguments for Reversion to Japan in 1951
Satoko Uechi

Style Guide for Authors
Internal Regulations on Submissions
Peer Review Guidelines
About This Journal

Journal of Inter-Regional Studies: Regional and Global Perspectives (JIRS) Vol.1  (March 2018)


Download Full Volume

<Contents>
Foreword
Masahiko Gemma

<Invited Articles>
Globalism, Populism and the Limits of Global Economic Governance
Richard Higgott

The Brexit Negotiations, from the General Election to the End of Phase 1
John-Paul Salter

Europe’s Migration Predicament: The European
Union’s Refugees’ Relocation Scheme versus the Defiant
Central Eastern European Visegrád Group

Ireneusz Pawel Karolewski and Roland Benedikter

Taiwan Studies in Japan: 1995-2014
Atsushi Sugano

<Peer-Reviewed Articles>
Is Solidarity a Long Way Off? Explaining Divergent National Positions towards Refugee-Sharing in the Midst of the EU’s Refugee Crisis 
Ken Takeda and Ryo Nakai

Style Guide for Authors
Internal Regulations on Submissions
Peer Review Guidelines
About This Journal 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/oris/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる