Organization for Regional and Inter-regional Studies早稲田大学 地域・地域間研究機構

News

ニュース

第3回ORIS若手国際シンポジウム「The Global History of People/The Political Science of Transitional Justice」開催のお知らせ(1/27)

The Global History of People/The Political Science of Transitional Justice
(民衆の世界史/移行期正義の政治学)

  • 日 時
    1月27日(土)/ 13:00-17:30
  • 会 場
    早稲田キャンパス3号館 203教室
  • 参 加
    無料、どなたでも参加できます。
  • 言 語
    英語

プログラム

13:00 – 13:10 開会挨拶
13:10 – 15:10 パネル1 The Global History of People

Chair: Manuel Yang (ORIS)

  • Presentation 1: 17th-18th-century Bengal and the British Empire
    Titas Chakraborty (University of Texas at Austin)
  • Presentation 2: Abolitionism and Anti-Imperialism
    Jesse Olsavsky (University of Pittsburgh)
  • Discussant:
    Toru Shinoda (Waseda University)
15:10 – 15:30 Coffee Break
15:30 – 17:30 パネル2 The Political Science of Transitional Justice

Chair: Hikaru Yoshizawa (ORIS)

  • Presentation 1: Do museums promote reconciliation? Evidence from a field experiment in Santiago, Chile
    Elsa Voytas (Princeton University)
  • Discussant:
    Barry Hashimoto (American University of Sharjah)
    Shin Toyoda (Japan Society for the Promotion of Science)
17:30 – 閉会挨拶

プログラム

お問合せ

シンポジウム事務局:早稲田大学地域・地域間研究機構 ORIS Office
TEL: 03-5286-1458
Email: oris-rs@googlegroups.com

Dates
  • 0127

    SAT
    2018

Place

早稲田キャンパスキャンパス3号館203教室

Tags
Posted

Wed, 27 Dec 2017

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/oris/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる