Organization for University Research Initiatives早稲田大学 重点領域研究機構

その他

学際融合脳科学研究所
Interdisciplinary fusion brain science institute

2017sub1

分野

所長:井上 貴文(いのうえたかふみ)
理工学術院教授

研究テーマ

生物学的脳科学と情報科学の融合による脳科学のイノベーションの推進

研究概要

「脳の発達と機能発現の理解」は脳科学の最重要課題であり、脳の発達障害・認知症・うつ病は深刻な社会問題である。これまでに、多くの脳研究がなされているが、その多くは未解明である。その主要因は、広範な脳科学の研究領域にあって、従来は異なる研究手法を用いた研究が個別になされてきたことである。現状を克服するのは、細分化された脳研究者による連携した学際・融合脳研究が不可欠である。特に、脳科学の神経生物学分野(ウェット系)と理論脳科学分野(ドライ系)が連携し、脳の発達と機能発現の制御機構・障害機構を解明する必要がある。本領域では、本学の各学術院に散在するウェット系とドライ系の第一線の脳研究者が連携した組織を構築し、世界に先駆けて、新しい学際・融合脳研究を推進する。ウェット系とドライ系の研究者が有機的に融合した本領域により、神経生物的手法で得られた研究成果を数理モデルより検証が可能となり、従来にはなかった新しい独創的な研究成果が期待される。本領域の実施により、世界を先導するウェット系・ドライ系研究者の連携した学際・融合脳研究の拠点が本学に形成され、将来を担う若手研究者の育成が可能となる。

 

研究所員

井上 貴文(先進理工学部教授)
石井 裕之(創造理工学部准教授)
大島 登志男(先進理工学部教授)
大須 理英子(人間科学部教授)
尾形 哲也(基幹理工学部教授)
郡司 幸夫(基幹理工学部教授)
柴田 重信(先進理工学部教授)
花嶋 かりな(教育学部准教授)
村田 昇(先進理工学部教授)
渡邊 克巳(基幹理工学部教授)

招聘研究員

深井 朋樹(沖縄科学技術大学院大学教授)

ホームページ

https://inouelab3.biomed.sci.waseda.ac.jp/fusionbrain/

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ori/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる