Office of Research Ethics早稲田大学 研究倫理オフィス

News

ニュース

2018年度 公的研究費(厚生労働科学研究および日本医療研究開発機構研究を除く)に関する利益相反マネジメントの実施について(依頼)

2018.7.27

2018年度公的研究費を受給している
教職員 各位

研究推進部長
利益相反マネジメント委員会委員長

本学は、公的研究費に関する利益相反マネジメント規程に基づき、別途実施済の「2018年度厚生労働科学研究および日本医療研究開発機構研究に関する利益相反マネジメント」に引き続き、「2018年度公的研究費(厚生労働科学研究および日本医療研究開発機構研究を除く)に関する利益相反マネジメント」を実施いたします。
対象者・利益相反報告書の報告条件、利益相反報告書様式等の詳細は、下記ファイルをダウンロードの上、ご確認ください。

実施依頼文書・利益相反報告書様式Q&A等

  1. 「2018年度 公的研究費(厚生労働科学研究および日本医療研究開発機構研究を除く)に関する利益相反マネジメントの実施について(依頼)」
  2. 利益相反報告書提出時の判断フロー
  3. 「2018年度 早稲田大学 公的研究費に関する利益相反報告書」様式
  4. 「公的研究費に関する利益相反マネジメントQ&A」
  5. 「利益相反想定事例集」

また、利益相反の説明、利益相反マネジメントの必要性、利益相反マネジメントに関する諸規定をご覧になりたい方は下記ページにアクセスしてください。

利益相反マネジメント

 

報告書提出方法

2018年度は次のいずれかの方法により利益相反報告書をご提出ください。

  • 紙媒体を利用した提出方法
    こちらより報告書の様式をダウンロードし、ご記入いただいたものを研究推進部研究マネジメント課内 利益相反マネジメント委員会事務局まで直接ご持参いただくか、学内便にて送付をお願いいたします。
  • Course [email protected]を利用した提出方法(5課題まで入力可)
    Course [email protected]による利益相反報告マニュアルをご参照の上、ご入力ください。

報告書提出期限

2018年9月25日(火)※紙媒体・Course [email protected]共通

 

※依頼文書をお読みの上、自ら利益相反マネジメントを行う旨を申し出る方は下記2つのファイルをダウンロードしてください。

「自主的利益相反マネジメント実施申出書」

「自主的利益相反マネジメントチェックリスト」

 

  • お問い合わせ先:研究推進部研究マネジメント課内 利益相反マネジメント委員会事務局
    EMail:[email protected]
    Tel:03-5272-4652(内線71-8042)
    Fax:03-5273-9807
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ore/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる