Incubation Promotion Office早稲田大学 インキュベーション推進室

News

【終了】インキュベーションセンターコミュニティ会員シェアードオフィスユーザー募集について

1.はじめに
早稲田大学インキュベーションコミュニティとは
早稲田大学が、新事業創出支援及び学生・起業家教育の一環として実施・運営するサービスです。本学の技術移転事業等と連携させながら、本学学生を中心としたコミュニティを構築し、協定地域・研究機関等と共にアントレプレナーシップの育成並びにイノベーションを推進し、日本経済及び産業の活性化に貢献することを目的とします。

2.応募条件
早稲田大学の教職員または学生が行った学習成果ないし研究成果、または発明した特許技術を基に起業しようとする人(すでに起業している人も含む)で、以下のいずれかの条件を満たす人が応募対象となります。
(1)本学学生、本学卒業生が代表取締役を務める営利法人。
(2)本学専任教職員が社内取締役、執行役員等として、その経営に深く関与する営利法人。(兼業がみとめられていること。)

※インキュベーションセンターで審査(信用度等に加えて成長性、教育的価値等を総合的に判断)を行います。ご応募いただきましてもご利用いただけない場合もございますので予めご了承下さい。
※シェアードオフィスユーザーはインキュベーションコミュニティ会員の会員区分のひとつとなります。審査を通過しご利用いただく場合、同時にインキュベーションコミュニティへの入会が必要となります。

3.募集内容
(1)募集枠
シェアードオフィス:ビジネスデスク(鍵付サイドキャビネット有)
(2)利用料
インキュベーションコミュニティ会費:10,000円/月(税抜)
シェアードオフィス共益費:12,000円/机/月(税抜)
(3)利用期間
2018年3月まで ※その後、利用の延長受付を検討することもあります。

4.応募手続き
(1)応募期間
2017年6月1日(木)~2017年6月22日(木)
※まずはインキュベーション推進室にご連絡いただき、予約を取ってセンターにお越しください。
担当者より施設案内等をさせていただき、その上で入会及びシェアードオフィス利用を希望の場合は、別途コンサルタントによる個別面談を実施させていただいた後、応募条件を満たすと判断した方については、応募書類の所定フォーマットをご案内いたします。
(2)応募書類
・早稲田大学インキュベーションコミュニティ入会申込書
・事業概要資料(事業計画書等、事業概要が分かる資料)
・登記事項証明書
・シェアードオフィス利用申請書
(3)審査
一次審査:書類選考
応募書類による審査を行い、通過者のみ二次審査のご案内をいたします。
二次審査:面接審査(事業概要のプレゼンテーションを行っていただきます。)
6月下旬又は7月下旬インキュベーションセンターで実施予定

5.申込・問合せ先
早稲田大学 産学官研究推進センター インキュベーション推進室
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-22-3
TEL:03-5286-9868(大学内線.78-2101)
E-Mail:incubation@list.waseda.jp
※受付時間:午前9:00~午後5:00(土・日曜日及び祝日は除く。)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/inc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる