Organization for Islamic Area Studies早稲田大学 イスラーム地域研究機構

Publications

出版

Annotated Translation Series

イスラーム原典叢書

ムスリム著者による古典から現代までの基本文献の翻訳シリーズ

「イスラーム原典叢書」(岩波書店)は、ムスリム著者による古典から現代までの基本文献の翻訳シリーズです。人間文化研究機構(NIHU)プログラム・イスラーム地域研究(第一期2006年度~2010年度、第二期2011年度~2015年度)の成果として刊行されました。ムスリムの視点から、イスラームとムスリム社会を理解する手助けになればと思います。

  • 岩波書店
  • A5判
  • 岩波書店のイスラーム原典叢書のページはこちらからご覧ください。

『預言者ムハンマド伝』イブン・イスハーク著、イブン・ヒシャーム編註
後藤明、医王秀行、高田康一、高野太輔訳

pic_photo01pic_photo02pic_photo03pic_photo04

『諸国征服史』バラーズリー著
花田宇秋訳 (編集協力 熊谷哲也)

pic_photo05pic_photo06pic_photo08

『ジャポンヤ ―イブラヒムの明治日本探訪記』アブデュルレシト・イブラヒム著
小松香織・小松久男訳

pic_photo07

『統治の書』ニザーム・アルムルク著
井谷鋼造・稲葉穣訳

pic_photo10

『ムスリム同胞団の思想 ―ハサン・バンナー論考集』
(訳者代表)北澤義之・髙岡豊・横田貴之

pic_photo09

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ias/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる