Office for Promotion of Equality and Diversity早稲田大学 ダイバーシティ推進室

Work-Life Balance Support

両立支援

Contact Information for Work Life Balance Support

学内外両立支援窓口のご案内

学生の方

「両立支援ポータル」へのお問い合わせの他、本学には、両立支援のための施設や制度に関するお問い合わせ窓口、キャリア・心とからだ・法律相談などのカウンセリング形式の相談窓口がございますので、対象者別にご確認ください。確認したい内容がはっきりしている場合は、該当の窓口に直接お問い合わせください。

託児室利用

学生生活課 厚生デスク(学生会館(30号館)1階)
TEL:03-3203-4341
授業・ゼミなど正課の活動に際し、「早稲田大学 学生・教職員用託児室」(STEP21 1階)を利用することができます。事前の利用登録・利用予約が必要です。

学生生活上の悩み全般

学生生活課 「学生110当番」
TEL:03-3202-0706、(夜間)03-3203-4300
Mail:student@list.waseda.jp
学生が抱えるあらゆる悩み相談の入口として、対応しています。

就学上の悩み全般

所属学部(クラス担任等)・研究科事務所
科目履修、休学など就学上の相談に応じています。

就職・進路選択、キャリア形成

キャリアセンター「進路・就職相談」(学生会館(30号館)3階)
TEL:03-3203-4332
Mail:career@list.waseda.jp
キャリアセンターのスタッフによる専用ブースでの個別相談です。また、就職活動を終えたばかりの先輩も卒業までの間、「学生キャリアアドバイザー(SCA)」として、後輩就活生の相談に応じています。面談形式(予約不要)。
博士キャリアセンター「キャリア相談申込み」(51号館9階05室)
TEL:03-5286-8041
【文系/理系の博士課程や修士課程の学生対象】
お一人お一人のキャリアプランに合わせたきめ細やかなアシストを通じ、キャリアデザインの構築と実現に向けた一翼を担って、博士・ポスドクの皆さんが、よりご自身の希望に近い進路を選択頂けるように重視したキャリア相談をおこなっています。企業出身のコーディネータが、ご自身の専門、研究課題、将来計画、性格等を総合的に判断し、最適な進路選びのサポートをしています。面談形式、予約制(予約方法は訪問または電話)。

学生生活上の悩み相談(正規生のみ)

保健センター「学生相談室」(25-2号館6階)
TEL:03-3203-4449(学生相談・法律相談)
学生生活上のどんな悩みにも応じています。心理カウンセラー(臨床心理士)による相談、弁護士による法律相談を無料で受けることができます。戸山、西早稲田、所沢キャンパスにも相談室(分室)が設置されています。面談形式(予約優先)。法律相談は要予約。

心とからだに関する相談

保健センター「こころの診療室」(25-2号館5階)
TEL:03-5286-8743
こころの問題についての相談窓口です。保健師と精神科医が対応しています。必要時、外部医療機関への紹介もしています。面談形式(要予約)。※精神科医による診療は保険診療になります。
保健センター「保健管理室」(大隈ガーデンハウス(25号館)1階)
TEL:03-5286-9800
医師や保健師が、皆さんの健康上の相談に応じています。女性婦人科医による女性健康相談・腎臓内科医による腎相談・管理栄養士による栄養相談は予約制で受け付けています。必要に応じて他の窓口を紹介しています。女性健康相談などは要予約。

ハラスメントに関する相談

ハラスメント防止室(ハラスメント防止委員会)(24-8号館3階相談室)
TEL:03-5286-9824
FAX:03-5286-9825
Mail:stop@list.waseda.jp
ハラスメントに関する相談に応じています。最初の相談は、手紙、電話、Fax、Emailでも可能です。来室される場合は、必ず事前にメールまたは電話で予約をしてください。

法律相談

弁護士法人 早稲田大学リーガルクリニック
TEL:03-5272-8156
早稲田大学とは別法人となりますが、教育目的の無料法律相談(法科大学院生が指導弁護士の下で応対します)と、通常の弁護士事務所としてご依頼・相談(有料)の2つの種類の法律相談があります。ただし、相手方が本学関係者である場合は相談に応じられません。面談形式(要予約)。

教員の方

「両立支援ポータル」へのお問い合わせの他、本学には、両立支援のための施設や制度に関するお問い合わせ窓口、キャリア・心とからだ・法律相談などのカウンセリング形式の相談窓口がございますので、対象者別にご確認ください。確認したい内容がはっきりしている場合は、該当の窓口に直接お問い合わせください。

  • 任期および雇用保険や健康保険組合への加入の有無等により、利用対象者が限られる場合があります。

託児室・託児スペース利用

ダイバーシティ推進室(大隈会館(20号館)2階)
TEL:03-5286-9871
Mail:diversity@list.waseda.jp
「早稲田大学 学生・教職員用託児室」及び「託児スペース」の利用に関するお問い合わせに応じています。「早稲田大学 学生・教職員用託児室」を利用するためには、事前の利用登録、利用予約が必要です。利用対象者・料金等詳細は、ダイバーシティ推進室までお問い合わせください。詳しくは、「学生・教職員用託児室」をご確認ください。

学会託児

学生生活課(学生会館(30号館)1階)
TEL:03-3203-4349
本学教員が主催する学会にかかる学外者の託児室利用にも対応しています(土曜日・日曜日も可)。学会の主催教員または学会事務局より学生生活課にお問い合わせください。※利用希望者の取りまとめは、原則として主催教員または学会事務局におこなっていただきます。

介護・育児支援関連サービス

ダイバーシティ推進室(大隈会館(20号館)2階)
TEL:03-5286-9871
Mail:diversity@list.waseda.jp
【ホームヘルプ補助】
専任教員およびその配偶者が傷病等により家事、育児および同居者の介護に支障をきたし、ホームヘルパーを雇用した場合に補助金が支給されます。申請手続き等詳細は、ダイバーシティ推進室までお問い合わせください。詳しくは、「ホームヘルプ補助」をご確認ください。

【休日の授業実施日における介護・育児負担に関する特別措置】
休日の授業実施日に介護・育児負担に関する特別措置として補助を行っています。申請手続き等詳細は、ダイバーシティ推進室までお問い合わせください。詳しくは、「休日の授業実施日における介護・育児負担に関する特別措置」をご確認ください。

出産、育児・介護、傷病等による休暇・休職

所属先事務所
【休暇・休職】
教員(助手含)の出産、育児・介護、傷病等による休暇・休職や勤務に関する手続き、お問い合わせに応じています。
人事課(大隈会館(20号館)4階)
TEL:03-3204-1633
Mail:w-personnel@list.waseda.jp
【休暇】
教員(助手含)の出産休暇、傷病等による欠勤など、制度に関するお問い合わせに応じています。ご参考として、「教員の出産・育児休職・看護休職に関する手引き」(MyWaseda「人事厚生」右ペイン「人事厚生」>フォルダ「厚生」>01_出産・育児・看護休職フォルダ)をご確認ください。※休職中の給与や税金、厚生年金保険・健康保険の手続きは人事課を通じて給与厚生課および健康保険組合が行います。
教務課(大隈会館(20号館)3階)
TEL:03-3204-2253
【休職】
教員(助手含)の育児・介護のほか、傷病等休職など、制度に関するお問い合わせに応じています。ご参考として、「教員の出産・育児休職・看護休職に関する手引き」(MyWaseda「人事厚生」右ペイン「人事厚生」>フォルダ「厚生」>01_出産・育児・看護休職フォルダ)をご確認ください。

ライフイベントに係る研究支援

研究推進部研究支援課「ライフイベント助成担当」
TEL:03-3202-2568
MAIL:life-event@list.waseda.jp
本学研究者の研究活動の継続を支援し、研究力の維持・向上や研究成果発信、 外部資金獲得を促すことを目的とした支援制度についてご案内いたします。
(本学研究者が妊娠・育児等に携わる期間中の研究補助者やリサーチ・アシス タントの配置)

  • 応募機会は年2回です。
  • 対象資格が限られています。

詳しくは、研究支援課ウェブサイトより該当の募集要項をご確認ください。

福利厚生サービス

早稲田大学健康保険組合(給与厚生課トップページ)(大隈会館(20号館)4階)
TEL:03-3203-4343
健康保険組合が運営する福利厚生サービスの情報をご案内します。
cf. MyWaseda 「人事厚生」>左ペイン「福利厚生」>健康保険組合Webサイト

 

理工系女性メンター制度

ダイバーシティ推進室(大隈会館(20号館)2階)
TEL:03-5286-9871
Mail:diversity@list.waseda.jp
本学理工系女性研究者の両立支援の一環として、豊富な知識と職業経験を有した学内の先輩研究者(メンター)が、キャリア初期研究者である後輩(メンティ)に対して、面談(メンタリング)により、キャリア形成上の課題や研究場所内での悩みや問題を解決するサポートを行っております。詳しくは、「理工系女性メンター制度」をご確認ください。

心とからだに関する相談

教職員健康管理室(201-51号館1階)
TEL:03-5286-8575
Mail:kenkosoudan@list.waseda.jp
職場・仕事のこと、プライベートのこと、健康、メンタルヘルスなどに関し、小さな悩みからでも相談できる学内の相談窓口です。面談、電話、Emailで応じています。
cf. MyWaseda 「人事厚生」>左ペイン「福利厚生」>福利厚生関連Webサイト

ハラスメントに関する相談

ハラスメント防止室(ハラスメント防止委員会)(24-8号館3階相談室)
TEL:03-5286-9824
FAX:03-5286-9825
Mail:stop@list.waseda.jp
ハラスメントに関する相談に応じています。最初の相談は、手紙、電話、Fax、Emailでも可能です。来室される場合は、必ず事前にメールまたは電話でご予約ください。

教職員よろず相談(学外)

外部EAP(Employee Assistance Program)「アドバンテッジ相談センター」
(Webより詳細をご確認ください)
職場・仕事のこと、プライベートのこと、健康、メンタルヘルスなどに関し、いつでもどこでも、小さな悩みからでも相談できる学外の相談窓口です。利用の際には、個人ID・パスワードが必要となります。面談・スカイプ・電話・Emailで応じています。
cf. MyWaseda 「人事厚生」>右ペイン「人事厚生」>外部EAP(健康支援相談窓口)--Webサイト

法律相談

弁護士法人 早稲田大学リーガルクリニック
TEL:03-5272-8156
早稲田大学とは別法人となりますが、教育目的の無料法律相談(法科大学院生が指導弁護士の下で応対します)と、通常の弁護士事務所としてご依頼・相談(有料)の2つの種類の法律相談があります。ただし、相手方が本学関係者である場合は相談に応じられません。面談形式(要予約)。

職員の方

「両立支援ポータル」へのお問い合わせの他、本学には、両立支援のための施設や制度に関するお問い合わせ窓口、キャリア・心とからだ・法律相談などのカウンセリング形式の相談窓口がございますので、対象者別にご確認ください。確認したい内容がはっきりしている場合は、該当の窓口に直接お問い合わせください。

託児室・託児スペース利用

ダイバーシティ推進室(大隈会館(20号館)2階)
TEL:03-5286-9871
Mail:diversity@list.waseda.jp
「早稲田大学 学生・教職員用託児室」及び「託児スペース」の利用に関するお問い合わせに応じています。「早稲田大学 学生・教職員用託児室」を利用するためには、事前の利用登録、利用予約が必要です。利用対象者・料金等詳細は、ダイバーシティ推進室までお問い合わせください。詳しくは、「学生・教職員用託児室」をご確認ください。

介護・育児支援関連サービス

ダイバーシティ推進室(大隈会館(20号館)2階)
TEL:03-5286-9871
Mail:diversity@list.waseda.jp
【ホームヘルプ補助】
専任職員およびその配偶者が傷病等により家事、育児および同居者の介護に支障をきたし、ホームヘルパーを雇用した場合に補助金が支給されます。申請手続き等詳細は、ダイバーシティ推進室までお問い合わせください。詳しくは、「ホームヘルプ補助」をご確認ください。

【休日の授業実施日における介護・育児負担に関する特別措置】
休日の授業実施日に介護・育児負担に関する特別措置として補助を行っています。申請手続き等詳細は、ダイバーシティ推進室までお問い合わせください。詳しくは、「休日の授業実施日における介護・育児負担に関する特別措置」をご確認ください。

出産、育児・介護、傷病等による休暇・休職

人事課(大隈会館(20号館)4階)
TEL:03-3204-1633
Mail:w-personnel@list.waseda.jp
職員の休暇・休職手続きに関するお問い合わせに応じています。ご参考として、「母性保護&次世代育成支援_手引き&申請書類」、「【専任・常勤嘱託】」看護・介護に関する手引き」(MyWaseda 「人事厚生」>右ペイン「人事厚生」>フォルダ「厚生」>01_出産・育児・看護休職フォルダ)をご確認ください。
※休職中の給与や税金、厚生年金保険・健康保険の手続きは人事課を通じて給与厚生課および健康保険組合が行います。

福利厚生サービス

早稲田大学健康保険組合(給与厚生課トップページ)(大隈会館(20号館)4階)
TEL:03-3203-4343
健康保険組合が運営する福利厚生サービスの情報をご案内します。
cf. MyWaseda 「人事厚生」>左ペイン「福利厚生」>健康保険組合Webサイト

心とからだに関する相談

教職員健康管理室(201-51号館1階)
TEL:03-5286-8575
Mail:kenkosoudan@list.waseda.jp
職場・仕事のこと、プライベートのこと、健康、メンタルヘルスなどに関し、小さな悩みからでも相談できる学内の相談窓口です。面談、電話、Emailで応じています。
cf. MyWaseda 「人事厚生」>左ペイン「福利厚生」>福利厚生関連Webサイト

ハラスメントに関する相談

ハラスメント防止室(ハラスメント防止委員会)(24-8号館3階相談室)
TEL:03-5286-9824
FAX:03-5286-9825
Mail:stop@list.waseda.jp
ハラスメントに関する相談に応じています。最初の相談は、手紙、電話、Fax、Emailでも可能です。来室される場合は、必ず事前にメールまたは電話でご予約ください。

教職員よろず相談(学外)

外部EAP(Employee Assistance Program)「アドバンテッジ相談センター」
(Webより詳細をご確認ください)
職場・仕事のこと、プライベートのこと、健康、メンタルヘルスなどに関し、いつでもどこでも、小さな悩みからでも相談できる学外の相談窓口です。利用の際には、個人ID・パスワードが必要となります。面談・スカイプ・電話・Emailで応じています。

面談・スカイプ・電話・Emailで応じています。
cf. MyWaseda 「人事厚生」>右ペイン「人事厚生」>外部EAP(健康支援相談窓口)--Webサイト

法律相談

弁護士法人 早稲田大学リーガルクリニック
TEL:03-5272-8156
早稲田大学とは別法人となりますが、教育目的の無料法律相談(法科大学院生が指導弁護士の下で応対します)と、通常の弁護士事務所としてご依頼・相談(有料)の2つの種類の法律相談があります。ただし、相手方が本学関係者である場合は相談に応じられません。面談形式(要予約)。

すべての方学外の相談窓口

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/diversity/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる