Comprehensive Research Organization早稲田大学 総合研究機構

News

ニュース

次世代ロジスティクス研究所;第26回マンスリーコロキウムのご案内(12/20)

第26回マンスリーコロキウムのご案内

学生のみなさんへ

産学連携で行っている「次世代ロジスティクス研究会」を、今回は学生の皆さまにも公開致します。
講演内容は下記の通りです。
但し、学生の皆さまにはテキストは配布致しません。聴講のみとなります。

  • 日 程:2018年12月20日(木)12:30~(開場:12:00)
  • 会 場:早稲田大学19号館710号室

第一講演 12:30~14:00 『自動運転と社会;次世代ロジスティクスへの示唆』
早稲田大学アジア太平洋研究科准教授(次世代ロジスティクス研究所研究員) 中嶋 聖雄先生

 中国では国を挙げてNEV(New Energy Vehicle)の開発に取り組んでいます。
代表例は百度の「アポロ計画」です。百度は貨物輸送用NEVにも着手しており、「新石器計画」と
呼ばれています。両方とも北京において既に実証実験に入っています。
こうした自動運転の動きを社会学的にどう捉えるのか。中嶋先生に「次世代ロジスティクスへの示唆」
としてお話し頂きます。

第二講演 14:10~15:40『国連世界食糧計画(WFP)と国際物流』
日本WPF協会広報部長 外岡 瑞紀氏

増え続ける人口は「食糧難」を引き起こします。その一方で、先進国では、飽食が多くの「食品ごみ」
となって排出されています。また、アジアでは食に関する輸送品質が悪いため、もったいないくらいの
「食品ロス」が起きています。国連の進める食糧計画は貧困にあえぐ方々にどう食糧を提供するかという
計画です。国連の進める「食糧計画」と「食のロジスティクス」は表裏一体です。
この辺にも踏み込んでお話し頂きます。

プロジェクト研究会:16:00~17:00

今回は、2月下旬に開催予定の「日中ASEANロジスティクスコンファレンス」について、学生の皆さんも
ご興味があれば、ご参加頂き、内容の「たたき台」を作成したいと思います。

ご参加希望の方はメールもしくはFAXにて必ず下記宛事前にご連絡をお願い致します。

<事務局連絡先>

〒169-8050  東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学早稲田キャンパス9号館969号室

次世代ロジスティクス研究所次世代ロジスティクス研究会
TEL/FAX  03-3202-2306
メールアドレス [email protected]
事務局長  岩間 正春

Dates
  • 1220

    THU
    2018

Place

早稲田大学19号館710号室

Tags
Posted

Tue, 11 Dec 2018

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/cro/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる