Career Center早稲田大学 キャリアセンター

Internship Desk

インターンシップデスク

Download Forms

提出書類ダウンロード

公認プログラムWIN

就業前に提出する書類

就業後に提出する書類

  • 実習日誌・出勤簿(国際協力コース)(様式8-1)
    成績評価のための資料として教員が使用します。国際協力コースは必須、就業実習報告会時に提出してください。
  • 「Field Notes」(マスメディアコース)(様式8-2)
    実習終了後1週間以内にCourse N@vi上で提出してください。
    報告書と同時に提出すると加点対象となります。マスメディアコースは必須、その他のコースは任意です。コース名を変更して使用してください。
  • 報告書(様式9-1)
    実習終了後1週間以内にCourse N@vi上で提出してください。
    成績評価のための資料として教員が使用します。
    提出された報告書は冊子としてまとめ、「インターンシップ実習報告書」として刊行します。冊子は実習生、受入機関および受入を検討する機関に配付し、キャリアセンター内での閲覧に供します。

セミナーを欠席した場合に提出するレポート

セミナーを欠席し、Course N@viまたはDVDで視聴した場合、課題レポートを提出してください(指定フォームの8割以上記入すること)。ただし、出席扱いにはなりません。

提携プログラム

応募する企業、団体によって提出する書類が異なります。詳しくは各プログラムの募集要項に従って下さい。

就業前に提出する書類

就業終了後に提出する書類

  • 報告書(様式18)
    実習終了後1週間以内に提出してください。
    就業内容の確認、今後のプログラム見直しのための資料としてキャリアセンター内で使用します。
    その他に、今後のプログラム参加希望学生の参考としてキャリアセンター内とMyWaseda上で閲覧に供し、またお礼と報告を兼ねて受入機関に送付する場合があります。なお、個人情報保護のため学籍番号・氏名は掲載しません。
  • フォローアップセミナー課題レポート(様式16)
    セミナーを欠席し、Course N@viまたはDVDで視聴した場合は、課題レポートの提出が必要です(指定フォームの8割以上記入すること)。

各書類の提出方法

  1. 書類フォーマットをダウンロード。
  2. 提出書類のファイル名を「氏名(書類名・受入機関)」とする。
    例「早稲田太郎(報告書・外務省)」
  3. MyWaseda「学生生活」>「キャリア関連資料」>「インターンシップデスク」>「提携プログラム参加者用書類提出フォーム」を選択。
  4. フォームを入力し、書類ファイルを送信。

【提携プログラム参加者用書類提出フォーム】
マナーセミナー・リスクマネジメントセミナーレポート提出フォーム
報告書提出フォーム
フォローアップセミナーレポート提出フォーム

単位修得(個人申請)

就業前に提出する書類

就業後に提出する書類

各書類の提出方法

  1. 書類フォーマットをダウンロード。
  2. 提出書類のファイル名を「氏名(書類名)」とする。
    例「早稲田太郎(単位修得申請書)」
  3. MyWasedaの「学生生活」>「キャリア関連資料」>「インターンシップデスク」>「インターンシップ実習(個人申請)単位修得申請者用書類提出フォーム」を選択。
  4. フォームを入力し、書類ファイルを送信。

【インターンシップ実習(個人申請)単位修得申請者用書類提出フォーム】
単位修得申請書・計画書提出フォーム
マナーセミナー・リスクマネジメントセミナーレポート提出フォーム
報告書・フォローアップセミナーレポート提出フォーム

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/career/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる