Career Center早稲田大学 キャリアセンター

Internship Desk

インターンシップデスク

Credit Transfer

単位修得

所定のインターンシップに参加することにより、グローバルエデュケーションセンター設置科目の「インターンシップ実習(2単位)」を修得することができます。

「インターンシップ実習(2単位)」は、公認プログラムWINに参加する以外に、以下の2つのプログラムのいずれかに参加することにより単位を修得できます。

詳細については「インターンシップの手引き」で確認してください。

①「実働5日間以上15日未満」の提携プログラム(単位修得コース)

科目名・単位 『インターンシップ講義01(行政)・インターンシップ実習(提携-秋・1)』(計2単位)
『インターンシップ講義04(ビジネス)・インターンシップ実習(提携-秋・1)』(計2単位)
対象 学部生・大学院生
担当教員 松居 辰則 教授(人間科学学術院)
申請方法 単位修得を希望する場合は、4月18日(土)「インターンシップガイダンス」、5月9日(土)「コース別オリエンテーション」に必ず参加してください。オリエンテーションでの注意事項の説明等を受けた上で、5月23日(土)までにMyWaseda申請フォームからキャリアセンターへの申請が必要です。詳細は「インターンシップの手引き」で確認してください。

対象となるプログラム

就業期間 10日間以上の提携プログラム
(5日間以上のプログラムを2機関、または10日間以上のプログラムを1機関)
プログラム内容 提携プログラムの中から5日間以上のプログラムを2機関または10日間以上のプログラムを1機関就業することにより単位を修得します。
公認プログラムWINと同様に春学期・秋学期通年で土曜日4・5限に行われる各種授業およびセミナーへ全て出席することが必須です。詳細は「公認プログラムWIN」および「インターンシップの手引き」で確認してください。

注意事項

  • 「インターンシップ講義」と「インターンシップ実習」は同一年度にセットで履修する科目であり、個別には履修できません。
  • 実習の受入が決定しなかった場合は「講義」のみが成績評価の対象となります。「実習」は未登録扱いとなり、成績上不可にはなりません。
  • 就業期間が12月~3月の実習に参加する場合は、次年度に「インターンシップ実習(提携-春・1)」として単位を修得します。この場合も、5月23日(土)までにMyWaseda申請フォームからキャリアセンターへ申請した上で、事前授業・各セミナー等に出席し、「講義」を履修することが必要です。
  • 前年度(前学期)までに、「講義」と「実習」を修得した学生に限り、次年度(次学期)以降に『インターンシップ実習』」(1単位)のみの履修が可能です。また、次年度の実習は、異なるコースを希望することも可能です(事前授業は出席が必須)。
  • 単位が卒業単位に算入されるかどうか等、どのような扱いになるかは所属学部や履修状況によって異なりますので、学部事務所等で必ず確認してください。

履修申請方法(MyWaseda申請フォーム)

  1. MyWasedaにログイン。
  2. 学生生活➡(右側メニュー)キャリア関連資料➡インターンシップデスク➡提携プログラム単位修得コース履修申請フォームを選択。
  3. 申請フォームの各項目に回答し「保存」ボタンを押して送信。
  4. 登録完了後、Wasedaメールアドレス宛に申請内容確認メールが届く。

【提携プログラム単位修得コース履修申請フォーム】

②「実働15日間(105時間)以上」のプログラム

科目名 グローバルエデュケーションセンター「インターンシップ実習」(個人申請-秋・個人申請-春)
単位数 2単位
対象 学部生、大学院生
担当教員 松居辰則教授(人間科学学術院)
申請方法 就業開始1週間前までに、MyWasedaより申請 
提出書類等 「評価表」作成可否の確認、単位修得申請書、計画書、プログラム内容、大学宛の誓約書、報告書、実習日誌

提出書類等書式は、提出書類ダウンロードから(提出期限厳守

指定セミナー マナーセミナー・リスクマネジメントセミナー および フォローアップセミナーへの参加、またはCourse [email protected]等での視聴とレポート提出が必須です。
備考 単位修得申請承認後に自動的に登録されるため、個人で科目登録をする必要はありません。

異なる学期でかつ異なるプログラムであれば重複履修が可能です。ただし、所属学部・研究科が認める場合に限ります。単位の取り扱いについては、事前に各自で所属学部・研究科に確認してください。

対象となるプログラム

就業期間 実働15日間以上(7時間/日×15日間 計105時間以上が目安です)
内容 推奨インターンシップの要件を満たし、教育的効果があるインターンシップとしてふさわしいプログラムであること。
例えば、親戚の家での手伝い、高額な報酬が支給されるもの等、単位修得の対象とは認めない場合もあります。
内容については提出書類や評価面接によって審査します。

各書類の提出方法

  1. 書類フォーマットを提出書類ダウンロード「単位修得(個人申請)」からダウンロード。
  2. 提出書類のファイル名を「氏名(書類名)」とする。
    例「早稲田太郎(単位修得申請書)」
  3. MyWasedaの「学生生活」>「キャリア関連資料」>「インターンシップデスク」>「インターンシップ実習(個人申請)単位修得申請者用書類提出フォーム」を選択。
  4. フォームを入力し、書類ファイルを送信。

【インターンシップ実習(個人申請)単位修得申請者用書類提出フォーム】

単位修得申請書・計画書提出フォーム
マナーセミナー・リスクマネジメントセミナーレポート提出フォーム
報告書・フォローアップセミナーレポート提出フォーム

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/career/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる