講演/セミナー

国際公務キャリアガイダンス 「国連などの国際機関ではたらくには?」

日時: 2014年7月17日(木)  16:30-18:00
会場:

早稲田大学西早稲田ビル(19号館) 711教室(120席)http://web.waseda.jp/gsaps/access/

プログラム:

1.開催の趣旨と経緯
国連をはじめとする国際機関ではたらく国際公務員を目指す学部生および大学院生、そして卒業生が多くいることは歓迎される。しかし、国際公務のキャリアについて十分な情報をもっていないと、どのような国際機関でどのような職務を遂行したいのかというキャリア目標が立てられないし、その目標へ向かって応募に必要とされる資格を身につけていくための戦略的なキャリア計画も策定できない。たとえば、専門職を目指そうとするとき、その職務に合った、大学院での修士号などの学位、専門性、語学力が必要とされてくる。また、専門性をより実践的に活用するため、インターンシップやボランティアの経験も有効だろう。そして、いよいよ実際に応募しようとするとき、その方法はいくつもある。今回、外務省国際機関人事センターから講師をお招きし、「国連などの国際機関ではたらくには?」と題して国際公務へ向けたキャリアガイダンスをしていただく。


2.プログラム
16:30-16:35 あいさつ
  勝間 靖(早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授、前国連児童基金〔UNICEF〕職員)
16:35-17:25 キャリアガイダンス「国際公務員への道」
  佐藤 雅俊(外務省国際機関人事センター長)
17:25-17:35   世界銀行
  大森 功一(世界銀行 東京事務所 広報担当官)
17:35-18:00 質疑応答

言語: 日本語のみ
参加費: 無料、参加登録不要
主催:

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科(国際関係学専攻) http://web.waseda.jp/gsaps/
外務省国際機関人事センター
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科キャンパス・アジアEAUIプログラム

共催:

早稲田大学キャリアセンター

Page Top