修了生の声

MAプログラム(修士課程国際関係学専攻)

岩田 真幸
IWATA Masayuki

2012年3月 修士課程修了
三菱UFJ投信株式会社

私は4月から三菱UFJ投信株式会社で働いております。会社では金融、経済の知識が必要とされているため、GSAPSでの勉強はキャリアに繋がっていると考えています。修士論文では投資信託商品の一つである「社会的責任投資」(Socially Responsible Investment)という環境や企業のCSRを考慮した投資をテーマに書きました。社会的責任投資を修士論文のテーマにしたいと大学院進学時に考えていたので、金融、経済と環境について勉強でき、かつ国際的な環境で勉強できるGSAPSに入学しました。予想した通り、様々な分野を英語で勉強することができ、自分の糧になったと実感しています。GSAPSの最大の魅力はここで出会える仲間たちです。私はGSAPSの学生委員会で1年半会計を担当し、アジア、オセアニア、ヨーロッパ、北米と南米各地域の仲間たちと一緒に活動してきました。世界各国から言語の壁を越え、全員が真剣に取り組み、一丸となって活動できるコミュニティは日本中探してもGSAPSだけでしょう。生涯続く付き合える仲間たちと出会えるのもGSAPSの魅力です。

一覧に戻る

Page Top