修了生の声

MAプログラム(修士課程国際関係学専攻)

鄧 茁
DENG Zhuo

2012年3月 修士課程修了
株式会社資生堂

GSAPSでは国際教育開発、日中やアフリカ関連に留まらず、NGO、統計や文章の書き方など幅広い知識を学びました。グローバルな経験がある教授の皆様からは、自分の知らない世界をたくさん教わり、本当に毎日興味深く勉強させていただきました。また、国際学会などの参加を通して、様々な有名な学者と出会うことができ、プレゼンテーションを通じてロジックシンキングや表現能力なども鍛えられたように思います。GSAPSの学生たちは大変優秀で、言語能力はもちろん、そのグローバルな視点と経験は私に刺激を与えてくれました。その刺激から、一つの国だけに注目するのではなく、もっとグローバルな視点を持ちたいと思い、修士論文を中国・アフリカの教育協力について書き上げ、中国とアフリカでのフィールドワークにも成功しました。GSAPSの厳しくも優しい教授の方々、多国籍なゼミの仲間や友人との出会いは、大きな財産になると確信しております。私を成長させてくれ、充実した二年間を過ごさせてくれたGSAPSにはとても感謝しております。卒業後は資生堂の国際営業部で勤務しており、今後もGSAPSで学んだものを生かし、今まで出会った方々を大切にしながら、頑張っていきたいと思います。

一覧に戻る

Page Top